レストラン・カフェ

  • このブログの最新記事へ

春の北海道フェアメニューのご紹介 ~パート20~
【銀座アスター】

  • 更新日: 2017/4/16
  •  
  •   mixiチェック


皆さまこんにちは! レストラン担当のすずきです。
現在、12・13階 レストラン「祝祭ダイニング」では、豊かな自然あふれる北海道で獲れた海や山の幸を使い、各店の料理人が食材の良さを活かし腕をふるった、春の北海道フェアを開催中です。
今日はその中から、少し変わった味わいで楽しめる炒飯をご紹介させて頂きますね。

画像1
12階 銀座アスター
「豊西牛と高菜の炒飯セット」 2,592円


北海道帯広の豊西牛を柔らかく煮込み、高菜と共に旨みある炒飯に仕上げました。
副菜のキタアカリやタラも北海道産です。

銀座アスターといえば炒飯!と私が勝手に思っているくらい大好きな炒飯(笑)が、豊西牛を使ってアレンジされています。

画像2
まずはサラダから。
サラダの上にトッピングしているのでが、北海道産「キタアカリ」の素揚げです。
ごまドレッシングとも絶妙にマッチ!
早速テンションが上がりますね(笑)

画像3
次に北海道産「タラ」のチリソースです。
肉厚にカットされたタラ。からっと揚げられたタラを箸で切ると、ふわふわの身が。
タラの生臭さは全くなく、一気に食べてしまいました。
チリソースの味付けも絶妙ですね(笑)

画像4
こちらはスープです。
今回は湯葉と玉子のスープです。
程よい塩加減が、先に食べたチリソースの辛味を上手く和らげてくれますよ。

画像5
そして、こちらが豊西牛の炒飯です。
北海道産飼料で育てられた豊西牛は適度な脂とクセのない赤身が特徴です。
このお肉を、高菜と共に八角などの調味料と甘辛く煮込み、適度な大きさにカットして炒飯に仕上げています。
パラッと仕上げているだけでなく豊西牛の旨みがご飯に上手く絡まっていて、「こんな炒飯もあったんだ!」と新たな発見をしました(笑)

新たな発見が出来るかも知れない?銀座アスター 豊西牛の炒飯、ぜひお試しにお越しください。

以上、レストランのすずきがお届けしました。
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ