レストラン・カフェ

  • このブログの最新記事へ

~ホロホロ鳥の美味しさが味わえます~
11月おすすめメニューのご紹介
13階「トラットリア アルポンピエーレ」

  • 更新日: 2018/11/19
  •  
  •   mixiチェック

◎11月1日(木)~11月30日(金)  
◎13階 トラットリア アル・ポンピエーレ
皆さま、こんにちは!
レストラン・カフェ販売部のすずきです。
今回は日本ではまだまだ珍しい、ホロホロ鳥を使った秋を感じられるパスタをご紹介いたします。

13階「トラットリア アル・ポンピエーレ」
タリオリ-ニ ホロホロ鳥とキノコのラグ-ソ-ス  2,000円

※イタリア産生ハムと岡田農園のベビ-リ-フのサラダ、自家製フォカッチャ、食後のカッフェ付き

香味野菜と白ワインでじっくり煮込んだホロホロ鳥のラグ-と3種のキノコを、たっぷりのバタ-で和えたパスタ。
仕上げにスモ-クチ-ズをかけてお出しします。

皆さま、ホロホロ鳥ってご存知ですか?
ヨーロッパでは鶏に比べ、肉質の良さや食感等の評価が高く「食鳥の女王」として一般家庭でも、高級食材としても需要が高い食材です。
コクがあり肉質がやわらかく、とてもジューシーで口の中でとろけるような食感が特徴。
キジ科なので、キジ肉に似ていると言われますが、キジ肉特有のにおいやクセがないので、イタリアンやフレンチなどのほか、日本料理などにも良く合う、クセのない食鳥だといわれています。

ホロホロ鳥とキノコ、香味野菜をじっくり煮込んだソースをタリオリーニに絡めたメイン料理のパスタです。

実際に食べてみると、やはりにおいやクセがなく肉質はとてもやわらかく、
口の中でとろけるような食感が感じられました。鶏肉より脂肪が少なめなのも嬉しいですね。
キノコは歯ごたえ良く、香りがソースの中にしみ出ているよう。

朝早くから店内で焼き上げているフォカッチャはモチモチ。
ふたつに割ろうとして途中で止めると、元の形に戻るぐらいの弾力です。
エクストラバージンオイルでいただくと、小麦とオリーブの香りがマッチし、いくらでも食べられそうです(笑)

食後にはエスプレッソを頂きました。

この他にも各店では、自慢のおすすめメニューをご用意致しております。
11月のおすすめメニューはこちら>>>

秋の深まりとともに、旬の食材がたくさん出回りはじめているので食事の時間は
とっても楽しいですね。
ぜひ皆さまもお越しくださいませ。

以上、レストラン担当のすずきがお届けしました。
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ