レストラン・カフェ

  • このブログの最新記事へ

13階「トラットリア アル・ポンピエ-レ」
カジュアルなイタリアンの、春の九州フェアメニュー

  • 更新日: 2019/2/7
  •  
  •   mixiチェック

◎13階 トラットリア アル・ポンピエーレ

毎度!い-まんです!
節分が過ぎ、暦の上ではもう春ですね。今日ご紹介するのは、少し早い春の気分も感じていただける、九州フェアのメニューですよ。
13階「トラットリア アル・ポンピエ-レ」の、大分県産「米の恵みポーク」の自家製パンチェッタと九州野菜を使ったオイルソ-スパスタ(イタリア産生ハムとベビ-リ-フのサラダ、自家製フォカッチャ、食後のカフェ付き)1,800円です。

画像1
まずは、本場イタリア産の生ハムと、ベビーリーフのサラダです。ルッコラなどの、味・香りの良いサラダと、生ハムがよく合います。こちらのセットには、国産小麦キタノカオリを使い、お店で焼きたてのフォカッチャが付いています。熱々を頂くと、表面はカリッと中はモチモチの美味しさです。

画像2
パスタは、旨味の強い大分県産のブランド豚「米の恵みポ-ク」を使った自家製のパンチェッタと、シャキシャキ食感を楽しめる筍や牛蒡など九州産の野菜をふんだんに使用しています。見た目にも春らしい一皿ですよ。

画像3
食後のカフェも付いていますので、ゆっくりと食事を楽しめますよ
プラス500円でティラミスを付けれるということだったので、カフェと一緒にいただきました。
ご馳走様でした。



  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ