レストラン・カフェ

  • このブログの最新記事へ

12階「ハル ヤマシタ大阪梅田」
鰹のタタキサラダ

  • 更新日: 2019/5/8
  •  
  •   mixiチェック

◎階 ハル ヤマシタ大阪梅田

皆様、こんにちは!い-まんです!
立夏が過ぎて、暦の上では夏になりましたね。
朝晩と昼間の気温差が体にこたえますが、皆様、体調を崩したりされていませんか。
そのような時は旬のものを食べて元気になりましょう!というわけでうめだ阪急の祝祭ダイニングにやって来ました。

本日は「ハルヤマシタ 大阪梅田」の5月のおすすめメニュー「鰹のタタキサラダ」2,480円をご紹介します。
ワールドグルメサミットに選出された経歴を持つ山下春幸がオーナーシェフをつとめるこのレストランは、和食の伝統にオリジナルな技法を取り入れた新和食を提唱しています。
今月のおすすめメニューも魅力たっぷりのメニューになっていますよ。

画像1
5月の旬の食材といえば“初鰹”。
この時期は九州沿岸から四国、和歌山沖に鰹が黒潮にのって北上してくる季節だということですね。
ハルヤマシタでは、店内で炭火で丁寧に焼いているので、鰹のタタキに香ばしさが感じられます。
粗塩であっさりと食べるのも良し、サラダにかかっているゆず風味のドレッシングでお野菜と味わうも良し、ですね。

画像2
お野菜もトマトやきゅうりといったサラダ野菜から、アスパラガスやパプリカといった夏野菜まで多種多様。
蓮根チップスやきのこ類、とんぶりまで入っていて、お野菜図鑑を見ているよう。
カッテージチーズの塩味もアクセントになっていて、いろいろな味を体験できます。

画像3
瓶に入った玉葱のドレッシングも用意されています。
サラダを半分ほど食べたところで、この特製ドレッシングをかけてみました。
ワサビがアクセントになっていて、全く違う味が楽しめます。
一皿で2種類のサラダを堪能させてもらいました。

画像4
ご飯には焼き鯛のほぐし身が入っています。
ほんのりと潮の香りが感じられて、ご飯だけでも食が進みますよ。
お替り自由ということなので、もう一杯いただきました。

画像5
こちらはハルヤマシタ人気のトマトととろろのお味噌汁です。
これが意外にも合うんですよ。
新和食というだけあって、びっくりするような食材の組み合わせがありますね。

このメニューは5月末までの期間限定メニューです。
今だから味わえる旬の食材をふんだんに使ったお料理を、ぜひこの機会にご利用くださいね。

  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ