レストラン・カフェ

  • このブログの最新記事へ

13階「トラットリア アル・ポンピエ-レ」
イタリアンレストランで、旬の素材を使ったピッツァをどうぞ。

  • 更新日: 2019/7/4
  •  
  •   mixiチェック

◎13階 トラットリア アル・ポンピエ-レ

皆様、こんにちは!い-まんです!
1年も折り返し、7月に入り、梅雨空が続いていますね。
今日は、13階のイタリアン トラットリア アル・ポンピエ-レから、今が旬の素材を使ったおすすめの
ピッツァをご紹介します。
ピッツァ ビスマルク コン マイス(イタリア産生ハムとベビ-リ-フのサラダ、自家製フォカッチャ、
食後のカフェ付き)1,900円です。

画像1
まずは、前菜の生ハムとベビーリーフのサラダから。
ルッコラも今が旬なので、胡麻のような独特の香りも
一層引き立っていますよ。
焼きたての自家製フォカッチャと一緒にどうぞ

画像2
メインのピッツァです。サイズも30センチと大きく、
ボリュームたっぷりです。
ピッツァ ビスマルクとは、かつてのプロイセンの
鉄血宰相ビスマルクの好物“目玉焼き”から、
半熟卵を乗せたピッツァのことを呼ぶように
なったらしいです。また、マイスとは、イタリア語で
とうもろこしのことです

画像3
自家製のピザ生地に、とうもろこしの甘みと、
トマトの酸味、バジルの香りにモッツァレラの
旨味がミックスされ、トロトロの温泉卵を絡めると
なお一層美味しくなりますよ。
自家製の塩レモンの風味も、良いアクセントに
なっていますよ

画像4
食後のカフェも付いていますので、ゆっくりとランチを
お楽しみ下さい


  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ