レストラン・カフェ

  • このブログの最新記事へ

パスタ麺を使った焼きそば、濃厚でトロトロチーズとの組み合わせをお楽しみください

1月おすすめメニュー お好み焼「京ちゃばな」

  • 更新日: 2020/1/19
  •  
  •   mixiチェック

◎1月4日(土)~1月31日(金)  
◎12階 京ちゃばな
こんばんは。レストラン担当のすずきです。
今回は静かなブームの“ブッラータチーズ”を使った、少し変わった焼きそばをご紹介します。

12階 お好み鉄板&Bio Wine 「京ちゃばな~大地の恵み~」
ブッラータチーズのトマト焼きそば~ボロネーゼ風~ 1,580円


製造から48時間しか食べられないと言われるクリーミーなチーズ”ブッラータチーズ”と、パスタ麺を使用したボロネーゼ風焼きそばにトマトを加えて京ちゃばな流にアレンジしました。

まず目を惹くのが、どーんとトッピングされたブッラータチーズです。
このブッラータとは、イタリア語で「バターを入れた」と言う意味だそうで、モッツァレラチーズの中に濃厚なクリームが入っているのですが、これがまるでバターの様になっているから、この様な名前になったそうです。
(参照先 ウィキべディア)

コテで切ると、濃厚なクリームがトロトロになっていて、食欲がそそられます。

パスタはボロネーゼソースに大ぶりの野菜を一緒に焼いていて、野菜のシャキシャキ感を感じられる、焼き上がりになっています。

チーズを絡めて食べるとまろやかになり、絶妙なバランスで頂く事が出来ました。

京ちゃばなならではの新感覚な焼きそばをぜひおためしください。
以上、レストラン担当のすずきがお届けしました。
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ