催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

「柿沼康二★★★書の情熱」展が
はじまりました。

  • 更新日: 2013/3/1
  •  
  •   mixiチェック

◎2月7日(水)~3月4日(火)  催し最終日は午後6時終了
◎9階 阪急うめだギャラリー

こんにちは!
担当の土居です
今日はぽかぽかと暖かく、心地よい1日ですね。


さて、そんな立春の候、
阪急うめだギャラリーでは、
2月27日(水)より、
「柿沼康二★★★書の情熱」を開催いたしております。


徹底した古典の「臨書」により、書の技術のみならず
書き手の心理までも身体に刻み込み
”嘘偽りなく、今を生き生きと表現する書”を目指す柿沼康二さん。
8年ぶりとなる今回の展示は、
これまでの代表作であるNHK大河ドラマ「風林火山」の題字作品や、
昨年BOSE社のテレビCMで使用された「一」の作品など、
最新作を含めた柿沼芸術の粋を一堂にご紹介いたします。

伝統と革新がせめぎあう”上品なアヴァンギャルド”
この機会に是非、お楽しみください。

3月4日(月)18時まで 入場無料

画像1
会場様子1

画像2
会場様子2

画像3
エネルギッシュな作品はギャラリーを飛び出し、祝祭広場にも・・・


書家/アーティスト 柿沼康二さん
1970年栃木県矢板市生まれ。
5歳より筆を持ち、柿沼翠流(父)、手島右卿、上松一條に師事。
伝統的な書の技術と前衛的な精神による独自のスタイルが国内外で高い評価を得ている。
NHK大河ドラマ「風林火山」、北野武監督映画「アキレスと亀」等、数多くのタイトルを揮毫。
MBS「情熱大陸」、NHK「トップランナー」、NHK Eテレ「オレ流 書の冒険」などテレビにも多数出演。
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ