催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

残り4日となりました!!
☆☆「ムットーニ ミュージアム in HANKYU」☆☆

  • 更新日: 2013/8/16
  •  
  •   mixiチェック

◎8月7日(水)~8月19日(月)  催し最終日は午後6時終了
◎9階 阪急うめだギャラリー

こんにちは!
ギャラリー担当の土居です

連日大好評の
「ムットーニ ミュージアム in HANKYU」

19日(月)まで

残すところ、4日となりました

毎日3回行われている上演会は、
各回ともに大変な人気で、
作品の見せ場では「おぉ~」という
どよめきが聞こえることも!

まだ見にいけていないという方!
最後の週末ですよ

画像1
会場内部を少しご紹介!
6つのエリアで構成される今回の展示。
各コーナーへは、このような真っ赤なカーテンのかかるゲートをくぐって進むんです
ムットーニ ミュージアムの迷宮へいざなわれていきます・・・

画像2
”機械仕掛けのカラクリシアター”と呼ばれるムットーニ作品が出来上がるまでのルーツを知ることができる「オルゴールと油彩の回廊」、「図面の通路」。
ゲートをくぐり次に見えてくるのは、「ナイトエレメント」のコーナー。中型作品を集めたこの部屋では、”月”や”星”をテーマにした作品や、”夜中に特別な電波を拾うラジオ”など、特別な夜の時間を味わえます

画像3
「クリスタル キャバレー」
名もない小さな惑星に作られた一夜限りのステージで、光を放ちながら歌姫は唄う。
光と歌声が印象的で、とてもロマンチックな作品。
「メインステージ1」のコーナーでは、豪華なキャバレーの作品が集まります。

画像4
「摩天楼」
1日と100年の時間がつまった作品。
摩天楼に囲まれた公園のベンチで寄り添う一組のカップル。
「記憶とは、人の心に宿るのではなく、そこにあった景色やモノ、そのものに宿るのかもしれませんね・・・」という口上がグッときます。


画像5
本展が初公開となる最新作「ジャングル パラダイス」!!
雷鳴と激しい雨の音とともに始まるこの作品。
緑生い茂るみずみずしいジャングルを割って出てくるのは、セクシーな歌姫。ムットーニさん曰く、「これまでで一番セクシーな歌姫!」という彼女部族の族長たちで構成されたバンドが加わり一層華やかになったステージは大船のように揺れ動きます!この場面がすごくカッコイイ
見どころ満載の最新作です。

「ムットーニ ミュージアム in HANKYU」
は19日(月)まで
~人形たちが織りなす切なくもゴージャスな一幕劇~

※閉場の30分前までにご入場ください。
※期間中の金・土と催し最終日は午後6時閉場。
入場料:一般800円、大学生・高校生600円、中学生以下無料
阪急阪神お得意様カード・ペルソナカード・阪神エメラルドカード・エメラルドスタシアカードのご呈示で、ご本人様に限り、入場料から200円割引

上演会の時間や作品の動画紹介など
詳しくはHPへ!

http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/muttoni/index.html

週末は是非、ムットーニミュージアムへ!
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ