催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

「第47回 戸塚刺しゅう展」
~街をめぐり、花と出会う~開催中!

  • 更新日: 2013/10/17
  •  
  •   mixiチェック

◎10月16日(水)~10月21日(月)  催し最終日は午後6時終了
◎9階 阪急うめだギャラリー

こんにちは!ギャラリー担当の土居です


本日は、21日(月)まで開催の
「第47回 戸塚刺しゅう展」のご紹介です。

「戸塚刺しゅう協会」は1952年(昭和27年)に戸塚きく先生が創設。
現在は戸塚貞子先生が会長を務められ、日本全国に60支部、海外に2支部という非常に大きな刺しゅう協会です。
本展では、
「街をめぐり、花と出会う」
というテーマのもとに制作された、可憐で美しい刺しゅうの数々が展示販売されています。
さらに、戸塚貞子先生から直々の指導を受けておられる「戸塚刺しゅう協会関西支部師範総代会員」による30点をこえる作品も初出展(一部非売品あり)。
これまでにも増して、優雅で気品溢れる作品の数々をお楽しみいただけます!

画像1
心踊る街の風景や、心和ませてくれる美しい花の刺しゅうは、まさに戸塚刺しゅうの世界優しい手仕事のぬくもりを感じさせる刺しゅう作品は、ナフキンやタペストリーをはじめ、クッションやバッグ、さらにはタンスやファックス台といった家具にもほどこされていました刺しゅうのある暮らしは、どこかあたたかく、色彩の華やかさが毎日を明るくしてくれそうです♪

画像2
戸塚刺しゅうの刺しゅうは、ヨーロッパの刺しゅうをもとに、日本人に合った刺し方を研究されたものです。様々なステッチの組み合わせによる独自の表現に加えて、新しいステッチによる豪華な配色と立体感溢れる表現が魅力そんな刺しゅうを月毎に違った作品で楽しめる手帳とカレンダーは毎年大人気!

「2014年 花の手帳」
945円(税込)
「刺しゅうで描く薔薇の花」(2014年カレンダー)
1,365円(税込)

※カレンダーに掲載されている刺しゅうの現物は、本展で展示されています

画像3
美しい刺しゅうを生み出すのに欠かせないのが刺しゅう糸!会場では、「コスモ刺しゅう糸の世界」が同時開催されています。
国内外で高い評価を受けるブランド糸の生産のこだわりをパネルで紹介。品質の高い糸作りのポイントはずばり2つ!原綿のセレクトと染色だそうです。「コスモ刺しゅう糸」は、綿生産のうちのたった0.05%しかとれない超長綿だけを使い、職人による確かな技術で、湿度や温度に合わせて季節ごとに異なる染色を行っています。
こうして生み出される糸は、細くしなやかで強い!高度な染色技術により、色のバリエーションはなんと443色!特に、緑と紫のバリエーションが充実しているという「コスモ刺しゅう糸」日本のこの技術の結晶が、繊細なグラデーションによる豊かな表現や奥行きを感じさせる深い表現を可能にしているのですね

画像4
色彩豊かで艶のある糸が生み出されるまでのこだわりの工程を知った後、もう一度展示されている刺しゅうの作品を見てみると、細かい色の使い分けや糸そのものの美しい光沢に気がつきます。こうした技術の結晶により、表現の幅が広がり、より深い刺しゅうの世界が生み出されていくのですね。

画像5
会期初日の16日。会長戸塚貞子先生のサイン会が開催されていました!
にこやかにおひとりおひとりとお話をされ、丁寧にサインに応じられていました

「第47回 戸塚刺しゅう展」
~街をめぐり、花と出会う~
<展示販売・入場無料>
は21日(月)まで
※催し最終日は午後6時閉場
同時開催
「コスモ刺しゅう糸の世界」もお楽しみに!



【体験講習会開催】
10月19日(土)・20日(日)
各日午前10時30分~正午、午後1時30分~3時
※材料費のみ実費を頂戴いたします。
※当日会場にて先着順で受付いたします。


《関連情報》

刺しゅうのクリスマス・オーナメントでお部屋を楽しく華やかに 「第47回 戸塚刺しゅう展」

http://www.hankyu-hanshin-dept.co.jp/lsnews/06/a01/00107687/?catCode=601006&subCode=602011


  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ