催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

『鉄道模型フェスティバル2014』その2 
シーダー鉄道で次世代の運転体験!

  • 更新日: 2014/7/28
  •  
  •   mixiチェック

◎8月6日(水)~8月18日(月)  催し最終日は午後6時終了
◎9階 阪急うめだホール
今回は、「シーダー鉄道」のHOゲージレイアウトです!
最近完成したばかりのレイアウトですので、この『鉄道模型フェスティバル2014』で初お披露目ということになります。

HOゲージとは、
日本国内では新幹線を除き1/80スケールの模型で、前回のブログでご紹介したNゲージ(1/150)よりも大きく、車両のディテールも細かいところまで作り込んであるので迫力があります!
縦4m横9m以上の巨大なレイアウトでこのHOゲージ模型を運転することもできるんですよ。


HOゲージジオラマ制作・所蔵/有限会社モデルシーダー

しかも!なんと、このシーダー鉄道!単に運転体験ができるだけでなく
タブレット操作で鉄道模型を動かすことができるのです!
あのスマートフォンより一回り大きい、タブレット型端末と鉄道模型が連動するなんてワクワクしますね。
まだまだ日本では珍しい次世代のシステムを是非会場で試してみてください。※4線のうち、2線がタブレット操作でございます。

トワイライトエクスプレスや新幹線など、人気の車両が走りますのでお楽しみに!※その時々で走る車両は代わります。ご了承くださいませ。


最後に、今回のイベント用にシーダー鉄道を撮影した際の様子をご紹介しますね。
HOゲージはアップで撮影しても映えますね。

次回のブログでは、同じくHOゲージの運転体験レイアウトをご紹介します。
京都のボークスの巨大レイアウトですよ。

・Nゲージの阪急新1000系、1300系車両とリアルな梅田駅ジオラマはこちら


『鉄道模型フェスティバル2014』
・8月6日(水)~18日(月) 各日午前10時~午後7時
※催し最終日は午後6時閉場 ※閉場30分前までにご入場ください
・入場料:一般600円 学生400円 未就学児童無料


阪急うめだホール担当:吉川
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ