催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

「リサとガスパール絵本原画展2014」その4
阪急のための描きおろしや日本初公開の最新刊など
リサガス原画が100余点!限定グッズの販売も。

  • 更新日: 2014/11/10
  •  
  •   mixiチェック

◎11月12日(水)~11月17日(月)  催し最終日は午後6時終了
◎9階 阪急うめだギャラリー
今回は、「リサとガスパール」シリーズの作者と
原画が日本初公開となる新刊をご紹介いたします。

左 ゲオルグ・ハレンスレーベン(絵)/
右 アン・グットマン(文)

ゲオルグ・ハレンスレーベン

1958年ドイツ生まれ。幼いころから水彩画に親しみ、大学卒業後はローマで画家としてスタート。 パリでアン・グットマンと知り合い、結婚。 「リサとガスパール」シリーズ以外に、「ペネロペ」シリーズ(岩崎書店)や『おやすみなさいのおともだち』(ポプラ社)、『ごぎつねはたびだつ』(ブロンズ新社)など作品多数。

アン・グットマン

1970年パリ生まれ。小説家だった父の影響で、絵本の創作活動に。 出版社でデザインの仕事をしているときにゲオルグと出会い、結婚。 99年に、夫とともに「リサとガスパール」シリーズを立ち上げました。 本シリーズでは、おはなしとブックデザインを手がけています。

『リサとガスパールのしんがっき』(ブロンズ新社刊)

こちらは、2人による新刊『リサとガスパールのしんがっき』です。

しんがっきをむかえたリサとガスパールはバラディせんせいのクラスではなくなってしまいます。バラディせんせいのクラスにかえてもうらうため、だいすきなフライドポテトもがまんしてストライキをしますが…。さぁどうなるのでしょうか。

原画は日本初公開です!お楽しみに!


また、期間中にリサとガスパールが会場にやってきます。握手をしたり、一緒に記念撮影をしましょう!

(写真は、昨年リサとガスパールが登場した時の様子です。)

リサとガスパール グリーティング

◎11月12日(水)、15日(土)、16日(日)
各日午前11時~、午後3時~【各回約20分】
◎9階 阪急うめだギャラリー前



ほかにも、9階 「カフェ ルパン」では11月12日(水)から12月25日(木)まで、リサとガスパールにちなんだメニューが楽しめる『リサとガスパール クリスマスカフェ』が オープン!また、1階コンコースウインドーでは今年も雪が降るウインドーが現れます。リサとガスパールのクリスマスの世界をご家族、ご友人と一緒にお楽し みください。

© 2014 Anne Gutman & Georg Hallensleben / Hachette Livre

リサとガスパール絵本原画展2014
◎11月12日(水)~17日(月)
◎9階 阪急うめだギャラリー

※閉場30分前までにご入場ください。※催し最終日は午後6時閉場
入場料:一般 600円 大学生・高校生 400円 中学生以下無料
阪急阪神お得意様カード、ペルソナカード、阪神エメラルドカード、エメラルドSTACIAカードのご呈示で、ご本人様に限り入場料から100円割引。



阪急うめだギャラリー担当:吉川
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ