催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

西日本初開催!
『山本容子展 アート イン ホスピタル』その4

  • 更新日: 2015/5/12
  •  
  •   mixiチェック

◎5月20日(水)~5月25日(月)  催し最終日は午後6時終了
◎9階 阪急うめだギャラリー
今回のブログでも、銅版画家 山本容子さんが表現するアート・イン・ホスピタルの世界を紹介します。
(アート・イン・ホスピタルについては、第1回のブログをご覧くださいませ。)

『鳥の歌』 2013年 アクリル、キャンバス 193.9×336.3㎝     和歌山県立医科大学附属病院 新生児集中治療室前壁画 原画

こちらは、2013年に
和歌山県立医科大学病院 新生児集中治療室前の壁に描かれた壁画の元になったキャンバス画です。

同病院の総合周産期母子医療センター長が、「妊娠や授乳で服薬が制限されているお母さんの心の薬になれば」と山本容子さんへ依頼した作品で、チェロ奏者パブロ・カザルスの演奏で有名なスペインの民謡『鳥の歌』をモチーフに鳩とオリーブの木で生命誕生の喜びを表現しています。

制作風景

『鳥の歌 2』 1998年 ソフトグランド・エッチング、グワッシュ 14×38.5㎝(上記壁画作品の元になった版画)




ブログ1:アート・イン・ホスピタルとは
ブログ2:国立成育医療研究センター『TUGUMI』
ブログ3:高松赤十字病院『愛の小径』

『山本容子展 アート イン ホスピタル』
◎9階 阪急うめだギャラリー
◎2015年5月20日(水)~25日(月)※最終日は午後6時閉場
◎入場無料

「山本容子さんが作品解説をするアート・ツアー」
◎5月23日(土)午後1時~、3時~【各回約30分】
※事前申込不要

阪急うめだギャラリー担当:吉川
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ