催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

クールジャパン!文楽ってカッコイイ
「文楽の世界」展 まもなく開幕!

  • 更新日: 2015/6/29
  •  
  •   mixiチェック

◎7月1日(水)~7月13日(月)  催し最終日は午後6時終了
◎9階 阪急うめだギャラリー

大阪が発祥の人形浄瑠璃「文楽」。その魅力に迫る展覧会が阪急うめだギャラリーにて開催されます。
人形の繊細な動きや表情、義太夫節の美しい音色、太夫、三味線、人形遣いの三業一体となった世界が
作り出す文楽ならではの劇場空間を、阪急うめだギャラリーに再現いたします。
普段間近に見ることができない人形や小道具、衣裳、舞台のセットなど臨場感あふれる展示と、文楽ミニ公演などイベントも満載です!

画像1
一谷嫩軍記(いちのたにふたばぐんき)
撮影:青木信二
今回の見所は、文楽ならではの人形の操り方「三人遣い」を再現したコーナー。
人形を操り繊細な表情を創り出す三人遣いが、360度全方位からご覧いただける、またとない機会です。
また、舞台のセットを再現。舞台の中に入り裏側まで見ていただける貴重な展示となっています。

さらにイベントとして、7月1日(水)午前10時から阪急うめだギャラリー入口にて、おめでたい演目「二人三番叟」のデモンストレーションと珍しい文楽人形によるテープカットを行います。

また、ギャラリー内で文楽ミニ公演を開催。名作「傾城(けいせい)阿波の鳴門巡礼歌の段」を上演予定です。
開催は、3日(金)、8日(水)9日(木)の各日午後1時~、2時30分~の二回公演です。(事前予約は不要)
お楽しみに!
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ