催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

夏祭りです。ド~ンと打ち上げられた花火の音・・
体を突き抜けてどこに行くのでしょう?

  • 更新日: 2017/7/24
  •  
  •   mixiチェック


夏の風物詩。打ち上げ花火、浴衣、うちわ、太鼓の音・・。心騒ぐ季節となりました。
こんにちは。8階阪急ほけんサロンの満汐(みちしお)です。

毎日、ものすごい勢いでの猛暑が続いています。皆さん、こんな暑い夏・・どのように乗り切られていますか?白い砂浜で波の音を聴きながら水との戯れ?緑の草原でテントを張って満天の星を仰ぎ見る?お仕事終わりにビヤガーデンでぐいっと一杯?ん!?太鼓の音・・?そわそわが始まりました・・そわそわの旅が。

月の光を浴びて夜の海がキラキラしています。3歳の私は朝顔の浴衣でおめかし。釣り船の向こうは漆黒のステージです。まわりのザワザワが一瞬静まりキュッと心が締まりました。何が始まるの?祖母の手をギュッと握りました。そこにいきなりド~ンと大きな音!小さな体を突き抜けていきました。お腹の底に大きな太鼓の音が響きました。その音にビックリしてちっちゃい子どもが泣き出しました。それにつられてあっちもこっちも泣き声の連鎖。

「ほら、目を開けて見てごらん。」祖母のスカートの裾からおそるおそる覗き見ると・・うゎ~!!・・まわりの泣き声のエコーが歓声に変わりました。海の上では大きな花火が開いています。そしてヒラヒラと夜空に消えていきました。「あっ、ティンカー・ベル!あっちにも・・こっちにも。」黒のステージが、色とりどりの光の花びら・・妖精の粉で華やいでいたのです。「コレって・・空飛べる妖精の粉?」うっとりと夜空に見入っていた私に祖母がウインクしました。

ビックリ!から逃げないとこんな『ご・ほ・う・び』があるんだ。子どもながらに思いました。ド~ンと打ち上げられた花火の音・・体を突き抜けての行き先は・・そう、キラキラの妖精の世界でした。ちょっとの我慢です。こわくてドキドキするあの音。ほんの少し勇気を持って『が・ま・ん』・・すれば、未知の世界の入口に立てるんだ!そう思いました。

夏祭り、太鼓の音。体全体の神経がピリッとし、そわそわが始まります。今年はどんな未知の世界へ?・・って。キーワードは『逃げない!』です。


画像1
8階阪急ほけんサロン
★★ほけんサロン便り★★
人生で大きな岐路に立たされた時何を基準としますか・・?あるTVドラマで医師は言います。
「どっちだっていい。メスを握ってさえいれば・・あなたはどこにいても絶対命から逃げないから。」と。
ライフプランをして思うこと・・親は子どもの夢から絶対逃げない・・お父さん、お母さんってスゴイ!


○「阪急ほけんサロン」ファイナンシャルプランナーの個別相談


 (詳細・ご予約→)http://hankyu-hanshin-hokensalon.com/lp/soudan.html


 ほけんのご相談をはじめ、じぶん年金教育資金相続対策のことなど、
 お金の専門家であるファイナンシャル・プランナーがご相談を承っています。

 個別相談のご予約は、上記URLまたは以下のお電話でも受付しております。

    フリーダイヤル:
0120-877-300(8階阪急ほけんサロン)
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ