催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

パリの長い一夜②~フランスフェア2013~

  • 更新日: 2012/12/29
  •  
  •   mixiチェック

こんにちは。フランスフェア担当の白井です。
前回のブログの続きです。

ちょっとした手違いがありウィークリーマンションの手配ができていないことがわかったため
ホテルを探すことになってしまいました。

良さそうな1件目のホテルに入り、「今日1泊空いてますか?」「いえ、今日は満室です」
仕方ないので2件目のホテル「満室です」 水曜日なのに混んでるなぁと思いつつ
3件目「満室です」 小さな駅の近辺でホテルも少なかったので混んでるのだと思い、
隣駅のモンパルナスへ移動することに。
そして、4件目「満室です」、5件目「満室です」、6件目「満室、7件目「
結局15件ぐらい回ったのですがどこも満室

ちょうどこの週にパリで大きな展示会があり海外から大勢来てたみたいです。
展示会シーズンのパリはホテルがとれないという噂を聞いたことがありましたが、
完全に油断してました。まさか本当にあんなにとれないとは・・・。

重いスーツケースをかかえたままホテル探しをするのも限界だったので、一か八か
ウィークリーマンションを手配してくれていた方の日本の窓口に電話してみました。
RRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRRR
日本は真夜中のため当然誰も出ず。

夏時間で日本との時差は-7時間なので、午前3時頃になるまで仕方ないかと思い、
とりあえずカフェで時間を潰すことにしました。
しかし、1時過ぎに閉店だからと追い出され、店を移動しようにも怪しいバーぐらいしかなかったため
近くのバス停の椅子に座って待つことに。周りを警戒しながら2時間ほど待ち、ようやく日本窓口に
電話がつながりました。事情を説明してマンションの予約状況を確認してもらうと・・・
なんと!!予約できてないとのこと

最後の望みが消えて、真夜中のモンパルナスでスーツケースをかかえたまま途方に暮れることに・・・
しばらくバス停で茫然と(少しウトウトzzz)していたのですが、ふと我に返り、明日からのホテルもないこと
に気づきました。限界まで近づくと、眠くても頭は働くもんですね。人間の記憶ってすごいですね。
以前、オペラ界隈でネットカフェを見たような気がしたので、半信半疑タクシーを飛ばして行ってみると・・・

ありました日本のネットカフェとは違い、椅子とパソコンだけでしたが、24時間オープン
急いで翌日からのホテルをブッキングドットコム(海外でのホテル探しにはホントに便利なサイトです)で
検索し、なんとか1件だけ見つけることができました。ホッと一安心して時計を見ると午前5時半。
6時半頃までネットカフェで少しウトウトし、シャワーだけでも浴びたかったので7時頃にホテルへ。
残念ながら、その日は全室満室だったのでシャワー交渉決裂

荷物は預かってくれるとのことでしたので、仕方なく荷物置き場でスーツに着替えることに。
この時に役に立ったのがギャツビーのデオドラントシート夏場は携帯しておくものですね。
あれほどまでにデオドラントシートのありがたさを実感したことはありません。
日本のモノの豊かさを改めて実感した瞬間でした。

ということで、最初のアポイントまで少し時間があったので、カフェで朝食をとりながら無事
朝を迎えられたことを実感したのでした・・・


出張初日に至るまでに、2回にわたり長々と失礼いたしました。貴重な体験だったので、どうしても
みなさまにお伝えしたかったのです。ご容赦くださいm( . . )m
次回から、フェアに向けての情報をお届けして行きます。
それでは、よいお年を!!




  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ