催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

今年もスコットランド上陸~英国フェア2013出張記~

  • 更新日: 2013/4/1
  •  
  •   mixiチェック


みなさん、こんにちは。英国フェア担当の桑原です。
英国フェア出張記をお読みいただき誠にありがとうございます。

画像1
コンチネンタルよりも多く、イングリッシュより少ない。でも僕にはちょうどいいブレックファーストでした
画像2
ヒースロー空港第5ターミナル。ブリティッシュエアウエイズ専用ターミナルなのに、この広々とした空間
画像3
2件目に訪問した取引先がある海岸線。アバディーンから南、ダンディーの少し北、プロメナードという小さな町の海岸線
3月11日(月)。いよいよ今日からスタート。
シンプルなブレックファーストをいただき、ホテルを出発。
ターミナル5で林さんと待ち合わせ。
ターミナル5はブリティシュエアウエイズの専用ターミナル。
日本からのトランジットで利用したことはあるけど
チェックインからの利用は初めて。
その近代的な装いに圧倒。伝統と革新の融合。
まさにそんな言葉がぴったりくるような空港。
でもなんとなく関西空港にも似ているような・・・

とにかく厳しいセキュリティゲートをクリアし、搭乗口に向かうため案内表示を確認。ここでまたまたトラブル。出発予定が10:20に遅延。25分も出発が遅れるという表示。じたばたしていても仕方ないのでコーヒーを飲みながら待機。30分くらいたって、案内表示を見てみると、今度は出発予定が10:40に。45分も遅れてしまうというちょっと困ったことに。


今日はアバディーンからアポイント先の3件をまわりながらエディンバラまで行かないといけない。
非常に厳しい行程になってしまったが、飛行機遅延は私たちの過失ではないので、それぞれ1時間ずつミーティング時間をずらしてもらうことに。
最後のアポイント先なんて結局18時スタート。
通常なら英国の人達にとって仕事なんてありえない時間。
なんてことを思いながら、ようやく搭乗。
スコットランドが近づくと眼下には真っ白な風景。
アバディーン空港に降り立つと、とにかく寒い。表示は氷点下3℃。

最後のミーティングを終え、車に乗り込んだときに外気気温を見てみると、氷点下8℃になっており、本当に寒い1日になりました。

結局、エディンバラに到着したのが20時をまわり、ホテルにチェックインしたのは予定よりも1時間30分遅れの20時30分になってしまいました。
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ