催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

人気の女性パティシエ~フランスフェア2015~

  • 更新日: 2015/1/23
  •  
  •   mixiチェック

こんにちは。フランスフェア担当の白井です。
前回までロレーヌ地方のお店を紹介してきましたが、本日はロレーヌ地方の隣
おとぎ話のような景色があふれるアルザス地方のお店を紹介します。

マリー・アントワネットも好物だったというアルザスで一番有名な焼き菓子といえば???


そうです。“クグロフ”ですね
アルザスを特集するからには、やっぱりおいしいクグロフを紹介したいと思い、現地の人にヒアリング。
さすがクグロフの本場。何件か回りましたが、どの店のクグロフもおいしい
見た目は同じクグロフでも、それぞれオリジナルのレシピがあるらしく微妙に味が違います。
正直名前があがった店はどこもおいしいので、どこに出店交渉しようかかなり迷いました
ストラスブールの人気パティスリーがいいかなと思ったのですが、やっぱり現地の人しか知らない
隠れた名店の味を紹介したいという想いが勝ってしまい、結局最終的には小さな村の人気店に
交渉することに 
そのお店がこちら「Marc Laugel(マーク・ロジェル)」です。




ストラスブールから車で約30分の小さな村HOCHFELDEN(オッシュフェルデン)にあるお店で
現オーナーのソフィ・ロジェルさんのお父さんが開いたブーランジェリー。
ソフィさんはパティシエなので、パティスリーも併設しています。


ソフィさんは、2010年にクグロフコンクール優勝、フランスチョコレートコンクール準優勝、
2011年にはフランスパティスリーコンクールのファイナリストに選出されていたのですが、
決勝前日にお父様が亡くなられたため、出場を辞退されたそうです。
そして、2013年にはフランスで人気のTV番組「le meilleur patissier saison 2」の審査員を務め、
ちょっとした有名人に


クグロフ以外にもケーキやアイスクリームなど色々試食させていただき、どれもおいしかったのですが
「これはうまい!」と思ったケーキがあったので、次回のフェアではそのケーキも作ってもらうことに

ベイクドチーズケーキなので濃厚そうだなと思いパクリ
ん?想像していたよりも軽くておいしい!!
フロマージュブランという牛の生乳で作られるフレッシュチーズを使用したチーズケーキで、
すごくなめらかな舌触り。店の名前でもあるソフィさんのお父様マーク・ロジェルさんから
受け継いだオリジナルレシピだそうです。

若手実力派のソフィさんのクグロフとチーズケーキ、もちろん日本初登場ですので
ぜひ一度ご賞味くださいね





  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ