催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

英国フェア2015出張記6月編~世界遺産の島オークニーへ~

  • 更新日: 2015/6/29
  •  
  •   mixiチェック

みなさん、こんにちは。英国フェア担当の桑原です。
では早速6月2日のブログをスタートさせましょう。

昨晩ベッドに入ったのは深夜0時半過ぎ。目を覚ましたのが午前4時半。
4時間寝ただけでもう寝れない。外も明るくなっていたので、
外を見ると昨晩の暴風雨もおさまり雨も降っていない。よかった。
空港まで雨に濡れずに行ける。でも底冷えの寒さ。気温を見ると‥。え?1℃??嘘のような寒さ。
今日はウルトラライトダウンジャケットが大活躍しそうだ。持ってきてよかった。
6時になってBBCのニュースを見る。天気予報。今日の最高気温10℃の予想。
やばい絶対風邪引きそう。
ホテルを出る頃には、太陽が顔を出し、青空も。日差しは暖かく気持ちがいい。よかった。


このまま太陽が出ることを祈ろう。アバディーン空港から世界遺産の島オークニー諸島へ。
オークニーは初めての上陸だ。プロペラ機から見る下界は雲に覆われている。


機内ではコーヒーを頂く。日本と違ってフレッシュなミルクがつくので、ミルクももらった。
日本ではいつもブラックだけど、こんな袋に入ったミルクがあればブラックは卒業したい。
けど無理かな?


約40分のフライト。到着すると今年実演のため来日予定のマイケルさんが迎えに来てくれていた。
ORTAKはマイケルさんがマネージメントディレクターを務めるアクセサリーブランド。
作業行程の確認や来日スケジュール確認など1時間半のミーティング。
実演方法は輸入代理店の意向もあり最終決定できなかったが、
大阪に加え博多にも来日していただけることに。

ミーティングのあとは、ディレクターのアリソンさんも同行し、
メインストリートにある直営店に。ここで、思わぬ出会いが。
ハリスツイードのバッグ。スコットランドらしいデザイン。
デザイナーに会いたくなったので連れて行ってもらうことに。
オールハンドメイドでとても気に入った。ぜひ日本で紹介したい。
今年は間に合わないけど来年に。
そしてさらに、この店でまたまた出会いが。
オークニー島はすごい。さすがは世界遺産の島。
景観だけではない魅力的な商品にこれだけ次から次へと出会えるとは。
来年もオークニーに来ることになるかもしれない。

いい出会いの後は、少し観光気分。
古代ヨーロッパの遺跡でピラミッドよりも古いスカラブレア、
ストーンヘンジみたいな不思議な石ステンネス、オークニーを一望できる高台、
なんと1137年に建築されたという聖マグヌス大聖堂と、
マイケルさんのご好意で周ることができた。世界遺産の凄みを体感できた素晴らしい時間。






そして最後は1798年から続くハイランドパーク蒸留場へ。
しっかりウイスキーの勉強をした。少し試飲もね?


非常に充実した滞在を終え、マイケルさんとアリソンさんとお別れ。
福岡での再会を約束し、一路シェットランドへ向かう。
滞在先のホテルではシェットランドビーフを堪能。明日への活力とした。
いつも出張と言えば時間に終われる毎日。
フライトの数が少ないため、時間に余裕が生まれたから滞在先を満喫できたのだが、
新しい商品との出会いも生まれた。ゆっくりすることも大切。その土地を知ることが一番大事。
最近仕事に没頭しすぎて心に余裕がなさすぎたことに反省。
そんなことに気づかせてくれたオークニー島に感謝。
アテンドしてくれたマイケルさんとアリソンさんに感謝です。


ありがとうございました!

先週更新の英国フェア出張記6月編~今回はエコノミークラス~を読んでおられない方はこちら
3月編を読んでおられない方はこちらからどうぞ!


  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ