催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

英国フェア2015
~英国ミュージカル「TOPHAT」~

  • 更新日: 2015/10/9
  •  
  •   mixiチェック

みなさん、こんにちは。英国フェア担当の桑原です。
7日水曜日からスタートした「英国フェア2015」ですが
連日本当に多くのお客様にご来店いただいております。

そして多くの方々からお声掛けいただき、嬉しく思います。

実は、準備中に、不慮の事故にあってしまいました。
5日(月)の深夜、ブロックが右足の親指付近に落下しました。
足を引きずりながら、馬像と「リントンズ」馬車の搬入、
イングリッシュガーデンの素材搬入などに立ち会いました。
するとどんどん足が腫れ、青あざがひどくなっていく。

翌朝、病院に行き、レントゲンをとると、めでたく骨折。
全治4週間の診断でした。

そのため、店頭にでるのは極力控え、事務所で指揮監督をしている状態です。

さて、そんなことより期間中のブログ更新は、初めてかも。
実は、13日火曜日に祝祭広場で大きなイベントがあるので、
ぜひお越しいただきたいと思いまして、ブログを更新しました。

2013年のオリヴィエ賞で3冠に輝いた英国のミュージカル、
『TOP HAT』の来日公演。原作は、ハリウッドでミュージカル映画の黄金期を築いた
史上最高のダンスコンビ、フレッド・アステア&ジンジャー・ロジャースが主演した
同名の傑作映画(1935)。2011年に初めて舞台化されて以降、
2度の国内ツアーとウエストエンド公演でイギリス中の観客を虜にしてきた作品の、初の国外公演です。


この梅田芸術劇場で10月16日~25日の期間開催される「TOPHAT」のプレイベントが
9階祝祭広場で開催されるのであります。

作品自体の質の高さに加え、特筆すべきは主演のふたり、
アラン・バーキットとシャーロット・グーチの抜群のコンビネーション。
オリヴィエ賞にも輝いたビル・ディーマーの振付は、
オーディションの途中で諦めて帰る役者が続出したと言われるほど複雑だそう。


そのステップを軽々と楽しげに踊りこなすふたりは、
それぞれ単体で見ても十分にエレガントでチャーミングなのだが、
その本当の真価はペアダンスでこそ発揮される。
互いの脚がまるで吸い付き合うように共鳴しながら動き、
腕が全く同じタイミングと角度でシンクロする《CHEEK TO CHEEK》は必見!


この《CHEEK TO CHEEK》が祝祭広場で見ることができます。
もちろん、主演のふたりが登場します。
興奮を、ぜひ生で体感してほしいのであります。

10月13日(火)11:00~と13:00~の2回開催します。
皆様のお越しをお待ちしております。



  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ