催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

【おいしい かわいい 沖縄展】6月8日~開催!
☆がちまや~出張記☆

  • 更新日: 2016/6/3
  •  
  •   mixiチェック

こんにちは。沖縄展の企画を担当している澤田です

今年もやってきました!
『おいしい かわいい 沖縄展』  
6月8日(水)~14日(火) 9階催場

で開催いたします。

今年のテーマは・・・

★うちなーんちゅごはん

★ヤチムンでごはん!!


今回は ★ヤチムンでごはん!! 沖縄のヤチムン探しの旅をご紹介いたします。
ヤチムンとは沖縄の器・焼き物のこと。

1617年に、薩摩から招かれた朝鮮人陶工の指導で、釉薬の技術が導入され、飛躍的に質が向上した琉球の焼き物。
戦後、那覇の街が発展すると、登り窯からの煙が問題になり、新しい窯場として、多くの陶工が読谷村に移りました。

読谷村とは、沖縄の中部に位置し、
今では、“ヤチムンの里”“登り窯”で有名な読谷村! 日本一人口の多い村、読谷村!

ヤチムンの里というだけあり、規模の大きいヤチムン市を年に3回開催しています。


(上)昨年の12月に開かれた「読谷山焼陶器市」
(下)今年の2月に開かれた「読谷やちむん市」

行ってきました!開始時間を待たずに人で溢れかえり、車は大渋滞
沖縄県内や県外からもたくさんの人が目掛けてやってきています。

確かに、こんな多くの作家さんの作品を見れる機会はなかなかありません。器を見ていたら時間を忘れ、お家の食事を思い返しながら、色々揃えたくなります。
人気の工房は午前中でほぼ完売・・・ 
持って帰る時の重さを気にしながらお買い物も楽しみました


さらに、なんと!
普段入ることのできない近づきがたい・・・先生の工房の中でごはんを食べさせてもらえることに!
おじゃましま~すこれが、沖縄のゆんたく(おしゃべり)♪

ヤチムンは料理を盛るとさらにステキです


ごちそうさまでした
がちまや~(食いしん坊)


阪急うめだ本店『おいしい かわいい 沖縄展』 では、
やちむん市で見つけたお店など、読谷村で窯・工房を開く16工房の器を一堂にごらんいただけます。

「工房コキュ」芝原雪子、「工房 十鶴」柄溝康助、「志陶房」長浜太志、「山城窯」山城尚子
「工房 双子堂」折尾あや、「山ひつじ舎陶器」山口みか、「一翠窯」高畑伸也、
「読谷壺屋焼 陶芸 城」金城敏幸、「読谷山焼 玉元工房」玉元輝政、「シマシマポタリ」山城真理、
「工房いろは」多賀橋明美、「陶器工房 虫の音」当山友紀、「田陶房」前田薫、「陶眞窯」相馬正和、
「読谷壺屋焼 常秀工房」島袋常秀、「拓美窯」比嘉拓美


ぜひ、来週8日(水)~
『おいしい かわいい 沖縄展』にお越しください。
お持ちしております





  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ