催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

ブラボー!がいっぱい イタリアフェア2016 No.2 ピエモンテから

  • 更新日: 2016/10/10
  •  
  •   mixiチェック

チャーオ!皆さま。

 

イタリアフェア編集担当の浦田でございます。

 

今回のイタリアフェアは第30回目の記念展。北から南まで、イタリア各地のブラボー!をご紹介いたします。

 

今回ご紹介するのはピエモンテ州。

 



 

トリノで有名なピエモンテ州からのブラボー!は、まず何といってもジャンドゥーヤのチョコレート。もともとはチョコレートの材料であるカカオの不足を補うためにヘーゼルナッツを混ぜて作ったことで香りの豊かなジャンドゥーヤができあがったと言われています。今回ご紹介するのは、「サボイア王家のケーキ」と呼ばれる「トルタ サバウダ」。1840年創業のトリノの老舗ジェルトージオの看板商品です。



ジェルトージオはバールとしても人気です。




地元の馴染み客で賑わうお店の中で見つけました!トルタサバウダ!!




カカオ選び、焙煎にもこだわり、またヘーゼルナッツは自社農園で生産するなど、多店舗展開せずに、家族経営で丁寧に作られたチョコレートケーキです。すべて空輸にてイタリアフェアへ届けていただきました。ぜひお試しいただきたいチョコレートケーキです。




 




もうひとつピエモンテの代表するブラボー!といえば、アンティパストの定番、グリッシーニです。



ロカンダ ラ ポスタ社のグリッシーニは、生地を天然酵母でゆっくりねかせて焼いた定番のクラッシックの他、




トウモロコシ、ローズマリー、オリーブ、ペペロンチーノ、玉ねぎなど、フレーバーのバリエーションが豊富。ローズマリーに生ハムを巻いていただいた時は感動物でした。



 





ピエモンテは、バローロやバルバレスコなど優れたワイン作りの地域として有名なだけあって、さすがに美食の宝庫!

 


 

バーニャカウダも美味しいです。

 

今回はこれまで。拙文、ご容赦くださいませ。



  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ