催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

ブラボー!がいっぱい イタリアフェア2016 No.13 アブルッツォから

  • 更新日: 2016/10/30
  •  
  •   mixiチェック

チャーオ!皆さま。

 

イタリアフェア編集担当の浦田でございます。

 

今回のイタリアフェアは第30回目の記念展。北から南まで、イタリア各地のブラボー!をご紹介いたします。

 

今回ご紹介するのはアブルッツォ州。

 

ローマのあるラツィオ州の東隣。

山があり、アドリア海にも面しているのがアブルッツォ州です。




今年のイタリアフェアは、イタリア全土を対象にした編集です。

実は、どの地域からレストランを招聘しようかと随分悩みました。

イタリアは地域ごとに特色がそれぞれ際立っているので、どの場所のお料理に着目すればよいのやら・・・。

そんな時、ローマに詳しい知人から聞いた「美味しい料理店を探すなら、アブルッツォ州の人の店に行きなさい。」という噂。

聞いてみると、ローマ帝国の時代からアブルッツォ州のお料理は美味しいとされていて、美食の地域として定評があるのだそうです。

で、アブルッツォ州の人気レストラン「カルミネ」まで行ってまいりました。

 

 

確かに山もあり海もある地域で、海の幸はもちろん、ポルチーニ茸やオリーブ、ぶどうもあって、食材の豊かさは確かそうです。




山間のオリーブ畑やぶどう畑をいくつも越えて、海岸沿いの町ペスカーラから山間に少し戻った町ロレートアプルティーノに「カルミネ」はあります。

 


シェフ カルミネ フェレッティさんが笑顔で迎えてくれました。

 


 

イタリアの司厨士協会から授与されたというメダルが胸に輝いています。

 

いただいたいずれの料理も食材の風味がうまく生かされていて、どちらかというと優しくて、穏やかな風味。

日本人の嗜好に近く、イタリアフェアにお越しいただくお客様にきっと喜んでいただけると感じました。

 


 

アブルッツォの有名な食材のひとつが“キタッラ”というパスタです。

“キタッラ”は“ギター”の意味で、ギターの弦を張ったような器具を使って作られるため、断面が四角くて、スープがよくからむパスタです。

 今回のイタリアフェアでは、この“キタッラ”を使って作る「海の香りのカルボナーラ」や


 

「ほんのりモンテプルチャーノダブルッツォワインの香り漂う海の幸のキタッラ」、



 

他にもモンテプルチャーノダブルッツォのワインを麺に練りこんだ「ポルチーニ茸のフェットチーネ」など、アブルッツォ州の美味をぎゅっと凝縮させて、提供させていただきます。

 

アブルッツォ州の美味、ブラボー!です。

 

今回はこれまで。拙文、ご容赦くださいませ。



  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ