催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

英国フェア2017出張記6月編
~I LOVE マンンチェスター~

  • 更新日: 2017/8/14
  •  
  •   mixiチェック

みなさん、こんにちは。
英国フェア担当の桑原です。

6月13日(火)
ぐっすり寝たのに咳が止まらない。
声はドスの聞いた低い声。ぜんぜんダメ。
すっかり声変わりです。
咽喉の痛みは確実になくなっているのに・・・。

だけど食欲は旺盛。
たぶん史上初だと思うが、林さんより先にブレックファーストを平らげた。
ローカルのブレックファーストは美味いのである。

さて、午前9時にホテルを出発。
数年前まで有名なティールームを訪問したが、
残念ながらティールームもすでに営業しておらず、
わずか数分の滞在に終わる。
こんなこともあるのが出張。


次に向かったのが、コニストン。
ピーターラビットを生んだビアトリクスポターの生まれた街として知られる。
この街に30年も続く、美味しいスイーツがあると聞きつけ訪問した。
とても素晴らしいご夫妻に出会うことができ感激した。
ぜひ、英国フェアで紹介したい。
日本の皆様に知ってもらいたい一品でした。


2件の訪問を終え、数時間かけてマンチェスター空港へ。
空港に到着すると、いたるところに「ILOVEマンチェスター」
数日前に発生したコンサート会場でのテロ。
犠牲者の冥福を祈るとともに、マンチェスターの誇りであるメッセージ。


きっと空港のセキュリティーも厳しいだろと思い、早めに空港に到着したが
手荷物検査は、実に簡素。こんなんでいいの?
と心配になるくらい簡単に手荷物検査を終えた。
たぶん10分はかかってない。
マンチェスター空港は何度も利用している空港だが、いつも満杯。
そのギャップに頭に???が浮かんでしまった。

中に入り、簡単なランチセットを購入。
食べようとした時に、搭乗予定の飛行機が45分ディレイの表示。
早めに空港入りしため、簡単に空港内に入ることができたことに加えて45分の遅延。
時間がたっぷりできてしまった。
なので、パソコンを取り出し、メールチェック。
とても遅いスピードの受送信にいらいらしながらも
前日見ることができなかったメールチェックができてホッとひと息。


結局、16時45分に搭乗し
17時40分に目的地ニューキー空港に着陸した。
湖水からコンウォールへ。いきなりの夏気分。暑い。
そして素晴らしい青空である。
林さんが泳ぎたいねえ~と言い出す。
決して泳ぎたくはないと心の中で思ったけどね。


到着してロビーを抜けると、
レンタカー会社の方が待っていてくれた。

ニューキー空港から30分ほどの町であるトゥルローという町まで
車で送ってもらい、レンタカーを借りる。
そして、一路ホテルへ約20分のドライブ。
観光地らしいホテルに宿泊して、お楽しみのディナー。


前日が湖水地方でラム肉だったので
今日は海に囲まれたコンウォールなので魚料理と決めていた。
そんな中、コーニッッシュの文字に騙された私は
鯖料理をオーダー。ダメだ。まずい。
鯖はやっぱり塩焼きや味噌で食べるのが一番だ。
完全に僕のチョイスミス。
林さんがオーダーした料理は実に美味かった。



  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ