催事・イベント・サービス

  • このブログの最新記事へ

阪急 文具の博覧会 秋バージョン開催決定!
注目の会場限定品とは・・・

  • 更新日: 2014/8/25
  •  
  •   mixiチェック

◎9月17日(水)~9月23日(火)  催し最終日は午後6時終了
◎9階 祝祭広場
文具ガールのみなさま、いえ…、文具を愛する全てのみなさま、お待たせいたしました。
文具の博覧会がまた開催されます。
期間は9/17(水)~23(火・祝)
今回のテーマは“ノートの魅力 再発見”です。

国内外から、みなさんおなじみのものや、表紙のデザインや形がめずらしいものまで大集合です。

今回、会場限定で販売するノートは・・・

「コクヨ」・・・2連キャンパスノート(写真上段右)や滋賀にあるノート工場の売店でしか買えない葦で作ったノート。

「マルマン」・・みなさんが一度は目にしたことがあるスケッチブックの表紙と同じデザインのメモ帳やノート(写真下段左)。こちらも工場のある宮崎県だけで販売しています。

「アピカ」・・・有名な高級ノート「紳士なノート」の帯の部分の写真をお客様のお顔に加工いたします。(参加費は商品代のみ)

他にも4つのオーダーノートが楽しめます。
  大阪谷町6丁目「紙匠雑貨エモジ」・・・布や革などの素材を使った表紙とノートの中身も選べるオリジナルノートをその場でお作りします。

  「啓文社印刷」・・・神戸の印刷屋さんが作るユニークなイラストが特長の活版印刷ノート。その場でお作りします。 

 京都 手製本ノート専門店「リエノ」・・・世界で1冊のノートを自分で選んで作るセミオーダーアルファベットノート(イニシャルをお入れします)お渡しまで約1ヶ月

  「ポップアップロンドン」・・・今では貴重な英国製のヴィンテージの活字と活版印刷機で、イニシャルやお名前、お好きな言葉をその場で表紙に印刷いたします。

続きは、次回のブログでご紹介いたします。
まだまだたくさんありますよ。
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ