スポーツ・紳士服

  • このブログの最新記事へ

阪急うめだ本店8階「エドワーズ」より
英国服地スーツのご紹介です

  • 更新日: 2016/10/14
  •  
  •   mixiチェック


秋の紅葉や行楽が楽しみになってきた今日この頃、いかがお過ごしでしょうか
急な冷え込みで短いだろうと言われていますが、やはり秋は日本人の心をくすぐる大切な季節ですよね
私も最近、生柿と生牡蠣を一緒にご馳走になったのですが、料理に添えられた色付いたもみじと共に、
移ろう季節を愛しく感じながら舌鼓を打ちました

ついつい食欲の秋の話になってしまいました
本題に戻りますね

只今9階催場では、大人気の英国フェアが開催されています
それに伴いまして、エドワーズでも英国服地を使用したスーツをご紹介させていただきます

画像1

GS-805-D ¥140.400
素材 ウール100%  1タック
濃紺1色展開
パターンオーダー対応商品

(英)カルバート&クラハム社生地使用。

1801年に織物産地ウエストヨークシャー州に誕生し、伝統を守りながら最新技術と優れたスキルにより、高品質な織物に仕上げています

英国生地の特徴である厚みのあるしっかりとした生地に深い赤とグレーのストライプが映えて、ワンランクアップした大人のお洒落を楽しんでいただける1点です

画像2

GS-806-E ¥140.400
素材 ウール100% 1タック
紺1色展開
パターンオーダー対応商品

上記と同じく、(英)カルバート&クラハム社生地使用

ブルーグレーの優しく爽やかな色合いに、さり気ないシャドーストライプが光線で浮かんでは消えし、落ち着きと気品を感じさせます

どんなネクタイやシャツとも相性がいいので、色々と雰囲気を変えて遊んでみては如何でしょうか

個人的には、ペーズリー柄なんかで小粋に大人のお洒落を演出してみても素敵だと思います






前回の英国フェアでは可愛い雑貨と香ばしいスコーンに目と口を奪われ、今回もワクワクが止まりません
皆様も是非、英国の風を感じてみてください

そしてついでに、その名の由来にも英国が深く関係しているエドワーズへ、是非お立ち寄りくださいませ・・・・・・
いえいえ、エドワーズご来店のついでに英国フェアへ・・・・・・
いえいえ、どちらでも良かったですね(笑)

皆様のご来店を心よりお待ちしております
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ