スポーツ・紳士服

  • このブログの最新記事へ

ランニングマシンとエアロバイクの違いは?

  • 更新日: 2019/6/1
  •  
  •   mixiチェック

◎8階 トレーニング用品

皆様こんにちは!
トレーニング用品売場では、天候に左右されず、室内で有酸素運動が出来る「ランニングマシン」と「エアロバイク」もクーポン対象商品として販売しております。
※対象商品について、詳しくはこちらをご覧くださいませ!

有酸素運動とは、ジョギングやサイクリング・エアロビクス・水泳など、筋肉を動かすのに酸素を使う運動のことをいいます。
有酸素運動をすると、血中の糖分がたくさん使われるので「血糖値の上昇を抑制する」ことができます。また、運動で身体の中で糖が不足すると「脂肪を分解」してエネルギーに変えるので、ダイエットにも効果的です!他に、酸素を運ぶための器官の動きが活発になるため、有酸素運動を繰り返すことで「呼吸循環器系機能が向上」します。

「ランニングマシン」と「エアロバイク」の違いは下記の通りです!

画像1
【ランニングマシン】
(メリット)
・全身運動ができる
・ランニングもウォーキングもできる
・傾斜をつけることができる

(デメリット)
・音が大きい
・設置面積が広い
・エアロバイクと比べると「間節部の怪我」のリスクがある


画像2
ご家庭で本格ランニング
「ADVENTURE 3(アドベンチャー スリー)」

通常価格:216,000円
クーポン価格:183,600円

※商品は玄関渡しで、お客様ご自身での組立てとなります。
※室内までの搬入・組立て・設置等は別途費用がかかります。

・運動履歴を自動で記録するviewfit機能を搭載。
 データはスマートフォンやタブレットでいつでも閲覧可能です。
・2.0CHPのパワフルなモーターで、最高速度18km/hまで対応する本格派。
・傾斜は最大10%で、下半身の強化やシェイプアップに!
・140x49.5cmの広い走行面で、安心してランニングできます。
・スピーカー搭載で、お好きな音楽を聞きながらエクササイズ!

画像3
【エアロバイク】
(メリット)
・省スペースに設置可能
・関節部への負担が少ない
・上半身がほぼ固定されるため、本を読みながらでも運動できる

デメリット)
・動きが単調になりやすいため、飽きやすい


画像4
省スペースで乗りやすい、アップライトバイク
「COMFORT 7(コンフォート セブン)」

販売価格:113,400円 
→クーポン価格:96,390円

※商品は玄関渡しで、お客様ご自身での組立てとなります。
※室内までの搬入・組立て・設置等は別途費用がかかります。


・足を大きく上げずに乗り降りできる、ステップスルー構造。
・接地面積は120 x 55 cmと省スペースで、お部屋のわずかなスペースでもご使用いただけます。
・シートは高さと前後の位置が調節でき、疲れにくい快適な正しい運動姿勢をキープ。
・14の運動プログラムで、飽きずに続けていただけます。
・内蔵スピーカー搭載で、お好きな音楽を聞きながらエクササイズ!
・デバイスラック、ドリンクホルダー、ストレージバスケット付きで、本やタオルなどの小物入れも充実しています。
・パスポートプレーヤー(別売)対応で、世界中をサイクリング。
・運動履歴を自動で記録するViewFit対応


他の機種も取り扱っております。お悩みの方は、ぜひご相談くださいませ!
スタッフ一同、心よりお待ちいたしております。
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ