文具・手芸・趣味雑貨

  • このブログの最新記事へ

★3月18日(水)~3月24日(火) 中央街区パーク
『スークなフランス蚤の市』期間限定ショップのご案内★vol.1

  • 更新日: 2020/3/14
  •  
  •   mixiチェック

◎3月18日(水)~3月24日(火)  催し最終日は午後5時終了
◎10階 『うめだスーク』中央街区パーク

◆営業時間短縮期間延長について
新型コロナウイルス感染拡大防止に向け、24日(火)まで営業時間短縮期間を延長いたします。
なお、18日(水)以降の各店舗の営業時間は以下を参照ください。
お客様には引き続きご不便おかけいたしますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願い申しあげます。

3月17日(火)までの各店舗の営業時間はこちらをご覧下さい。

3月18日(水)以降の各店舗の営業時間はこちらをご覧下さい。



中央街区パーク『スークなフランス蚤の市』のご案内です♪


スークなフランス蚤の市
3月18日(水)~3月24日(火)、催し最終日は午後5時終了

いよいよ始まりました!
今年も目利きの店主たちがフランスで買い付けてきた年代もののジュエリーからバッグ、レースやブロカント雑貨、テーブルウエアまで蚤の市の人気アイテムが揃いました。
今年はフランス在住のEIKI KUMAKAWAさんにもご参加いただいています。

■piika

ヨーロッパで地図を片手に、道に迷いながらたどり着いた蚤の市。
そんな中で出会ったモノ、自分たちが好きなモノ、古くてかわいいと思えるモノたちを集めています。
それぞれのモノたちが過ごしてきた時間の流れや囁きを耳を澄ませて聞いていただけたら嬉しいです。

■ek Vintage & Design atelier Paris par EIKI KUMAKAWA

長年のフランス暮らしと日本での店舗設計経験を生かし、現在パリを拠点に独自の視線と情熱を注ぎ、主に仏製照明器具や古着を買い付け販売致しております。今回は「ちょっと気になるフランスの逸品アイテム」に着目したフランス雑貨を中心に、パリから皆様に直接お届け出来ればと思っております。

■MON REVE (モンレーヴ)

フランスのオートクチュール刺繍という伝統技術を使い、ハンドメイドアクセサリーを中心とした商品です。
本来は、シャネル、ディオールといった高級オートクチュールドレスに、スパンコール、ビーズ、スワロフスキー等を手刺繍で施していく技術です。
とても特殊な技術で、私もパリのシャネルの学校でプロのためのディプロムを取得しました。
取り扱っている材料は、スパンコール、ビーズ、スワロフスキー、リボン等が主で、パリで直接仕入れた珍しい材料で制作しています。
デザイン含め1点もののオリジナル商品です。

■Mere-et-Fille(メール エ フィーユ)

年に2~3回ヨーロッパに買い付けに行っております。(家具、シャンデリア、小物など)     
服やバッグを作るデザイナー、パタンナー勿論縫製もしております。
デザインはクラッシックで女性らしいラインがメインで、布は日本のリネンがメインですがフランスの年代物のリネンなども使っています。
どこにもない一点物のハンドメイドを手掛けています。

■アンティーク モモ

京都に店をオープンして27年。
毎日の生活をより豊かに、ゆったりとした時間を過ごしていただけるよう、美しい銀食器等を現地で厳選して買い付け、皆様にお届けしております。


ご紹介はまだまだ続きます
Vo.2はコチラ
是非ご覧下さいませ♪♪


**************************
★中央街区の『期間限定ショップ』および常設ショップ『Love&sense』『shovel』はご優待・ポイント付与が対象外です。
★中央街区の常設店『Love&sense』『ノネット』『shovel』の火曜日の営業時間は午後5時までです。あしからずご了承くださいませ。

◎『うめだスーク』公式インスタグラム◎
移り変わるマチの様子を毎日お届け!
@hankyu_souq
こちらからご覧くださいませ
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ