文具・手芸・趣味雑貨

  • このブログの最新記事へ

文具雑貨マルシェ「開催中のイベント情報!パートⅡ」

  • 更新日: 2018/7/11
  •  
  •   mixiチェック

◎7月11日(水)~7月24日(火)  催し最終日は午後5時終了
◎10階 『うめだスーク』 北街区 文具雑貨マルシェ
みなさま、こんにちは!
本日は文具雑貨マルシェにて開催中のイベントを紹介させていただきます。
○和雑貨特集
期間:開催中~7月24日(火)まで

浴衣に合わせて持ちたい雑貨が大集合。
今回はgallery cadocco(ギャラリーカドッコ)さんより5つのブランドを特集いたします。

○YUYA(Atlier FOLK)

切り絵作家YUYAさんの作る作品は、シンプルでありながら、あたたかな手の痕跡が残るモダンな作風が特徴で、生活空間で楽しんでもらえる身近なアートを目指しております。
ポストカードや手ぬぐいなどオリジナルプロダクトも多数展開いたします。

※写真には出品されないアイテムも含まれます。ご了承くださいませ。

○hirali

ロール捺染による両面染色技術をもとに、「重ねの色目」という日本古来の色彩文化に着想を得た
「hirali」。
日本の季語をモチーフとした色で表と裏をそれぞれ異なる色で染色し、これまでの手ぬぐいにはない
色合いを楽しめます。

○play on words

東京・西荻窪にてgallery cadocco(ギャラリーカドッコ)を運営している原田史子の手掛けるブランド。
手ぬぐいなどのテキスタイル製品を中心に、最近では和紙のもつ素材感にも注目し、
手ぬぐいのデザインとリンクしたアイテムを多数発表しております。 

かつてより日本の伝統工芸品に強い関心を向けていたこともあり、和のモチーフや色合いを、
現代の感覚で取り入れたデザインが特徴です。

○雑貨食堂 六貨

東京・西荻窪の南のはずれにある、台所雑貨の専門店。
実用的でありながらオトコマエ、佇まいも良いアイテムをチョイスしております。
店主自ら図案を描いた陶器・ガラス・ホーロー食器などの一点モノも人気。
今回は、ギャラリーカドッコ主催の「ホシツキセイザ」展で人気だった星座モチーフのアイテムをチョイス。
コバルトブルーのタンブラーや白鳥座のボトルなど、この夏を涼やかに演出してくれます。

○JIKAN STYLE

JIKAN STYLEでは先人達が伝承してきた時の訪れや移ろいを肌で感じる術や気概を、
商品のひとつひとつに思いを込めて、お客様ひとりひとりに大切に伝えたいと思い製作しております。
JIKANとは、漢字では「時感」と表し、まさに「時のうつろいを感じる」という意味がこめられています。
今となっては数少ない職人達が昔ながらの「注染」という手法にこだわり、手間暇をかけ、
日本人の細やかさ、繊細さを表現し、カタチにしております。

  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ