文具・手芸・趣味雑貨

  • このブログの最新記事へ

スーク文具店「GOOD for GREEN 捨てるはずのものマルシェ」

  • 更新日: 2019/5/21
  •  
  •   mixiチェック

◎5月22日(水)~6月4日(火)  催し最終日は午後5時終了
◎10階 『うめだスーク』北街区 スーク文具店
みなさま、こんにちは。
スーク文具店にて、5月22日(水)より「GOOD for GREEN 捨てるはずのものマルシェ」を開催致します。

モノに溢れた今の世の中において、“持続可能な社会”を目指すため廃棄物からより価値のあるものを作る作り手や、環境保護を考えながらものづくりをしている作り手を特集いたします。

◎シール堂

廃棄されるバナナの茎から取れる繊維が入っているフェアトレードの紙「バナナペーパー」で作ったシールやポストカード、付箋台紙などを製作しています。

年々増え続けている「絶滅危惧種」の動物たちをモチーフにしたマスキングテープやシールの売上は、絶滅危惧種の保護活動に役立っています。

環境負担の少ない資材で製作された文具です。

【写真】
バナナペーパーシール 324円~
絶滅危惧種マスキングテープ 270円~

◎The Wren Design(ザ・レン・デザイン)

南アフリカ共和国のケープタウンに拠点を置く「The Wren Design」は おしゃれに持ち運べるiPadやPCバッグのブランドです。
2008年に女性起業家、レンドレンさんによって立ち上げられました。


素材には、リサイクルペーパーに特別な加工を施された耐久性の高いユニークな「生地」が使われています。
外側は水や汚れから保護してくれる環境に優しいナノ液体ガラスで塗装されているなど、革新的な技術を用いながらも、商品は全て手作りです。

【写真】
ipad/tabletケース 「星の王子様のキツネたち」 4,968円

◎0.00(rei ten rei rei)

“動物と人間との距離が0に近くなるように”という想いから誕生した動物デザインの文具と雑貨のブランドです。
日々の生活で使用する身近なものに、生きている動物の写真を撮影・加工し作成した動物デザインを加えています。

ノートやメッセージカードは、環境負荷の少ない資源回収された雑誌古紙配合の再生紙を使用しています。

【写真】
左:ミニステッカー 195円
右:メッセージカード(封筒つき)216円

◎poRiff(ポリフ)

poRiffは、大阪・岸和田市の地域活動支援センターかけはしという福祉施設で生まれました。

これらの商品は、一見捨ててしまうようなレジ袋(ポリ袋)やエアーパッキンなど使用し、コラージュしたものを熱を加えてシート状にして製作しています。
ふしぎな手触りとカラフルな色で製作されたバッグやポーチは、持っているだけで楽しい気持ちになれますよ!

【写真】
左:大かばん 6,480円
右:ポーチ 2,376円

◎comber(コーマー)

*5月28日(火)午後5時で終了です。

自分の生活の周りにあるものを集めて、別のモノ(おもにブローチなど)に再編集することをしています。

その時、自分の周りにある気になった物を素材とし、古着や繊維クズを組み合わせる。
そこにマッチするパーツは、お店で買ってきたものよりも、廃棄物や機械のパーツだったりするのです。

既にある身の回りの物を楽しく利用することは、発見でもあり、結果として持続可能な社会に繋がるのかも、と考えています。

是非この機会に文具や雑貨などの手に取りやすいものから地球環境を救う手助けを一緒にしてみませんか。
みなさまのご来店をお待ちしております。
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ