文具・手芸・趣味雑貨

  • このブログの最新記事へ

ライカ「M10-R」でお散歩撮影をしました。

  • 更新日: 2020/9/30
  •  
  •   mixiチェック

いつもライカ阪急うめだ店ブログをご覧いただきありがとうございます。
2020年7月24日(金)に発売された。ライカ「M10-R」を持って試写をして参りました!
M10モノクロームに続く、有効画素数4000万画素の新開発センサーを搭載した
話題のモデルとなっております。

基本操作や外観は従来のM10シリーズと同様に、シンプルなダイヤルとボタンの
組み合わせで素早いカメラ操作が可能です。
ライカM10-Rで撮影した写真は発色が豊かで、階調が滑らかな写真を撮影することができます。
また、画素向上の結果、ピント面の硬軟入り混じった部分の繊細な表現を正確に描写できます。

写真を拡大してお見せできないのが残念ですが、上の写真も人、車、建物と入り組んだ構成ですが、
どの部分もしっかりと描写されています。

また、ボケの描写は、ライカらしい滑らかな表現がより強調されるようになり、
臨場感を感じられる写真に仕上がります。

ライカM10-Rは高画素化の恩恵により、写真の様な夜のシーンでのISOオート撮影でも、
ISO感度を抑えて撮影する事が可能となりました。

この写真もF1.4のレンズを使用してISO400で1/60で撮影しました。

ライカ M10-R ブラック・クローム

ライカ M10-R シルバー・クローム

ライカM10-RはこれまでのM型カメラでは実現できなかった写真表現を可能にします。
高画素化に加え、ノイズのさらなる低減とより広いダイナミックレンジも同時に実現しており、
また、微妙な質感をコントラスト豊かに描き出します。
こうした特長から、風景写真や建築写真でも威力を発揮します。

ライカ M10-R ¥1,155,000.-(税込)

M10シリーズのさらなる進化を遂げたライカM10-Rは、
ライカ阪急うめだ店にてご予約を承っております。
  • このブログの最新記事へ
  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。
スタッフブログトップページへ