好きからはじめる エコかわいいマーケット

かわいくて
							エコって、
							うれしい!
							今のわたしと未来のわたしに

日常が変化し、新しい価値観が生まれた今、
							わたしたちが求めるキーワードは、 
							心地いい、ずっと使い続けたい。
							そして、自分の好きなものを選ぶことが
							GOODな未来につながるなら、もっとうれしい。
							好きからはじめるエコって、きっと楽しい。

好き→ 使う→ エコ!

coto coto live 01 ワークショップでエコかわいいを体験!

お気に入りの器をRepair

きらっと光る金色の筋が新しい魅力に
								簡単金継ぎワークショップ

●10月28日(水)~11月1日(日)
								各日午前10時30分〜、午後1時〜、
								3時30分〜、5時30時~
								11月2日(月)
								午前10時30分〜、午後1時〜、3時30分〜
								(各回約90分)
								●定員:各回8名様
								●参加費:5,500円(材料費含む)
								●講師:「Kintsugi lounge」
								内田文武・高城ちひろ

初心者でも比較的簡単に金継ぎができる材料を使って器を修繕。漆を使用せず、合成樹脂を使います。


								〈お手持ちの割れ・欠けのある器のご持参OK!〉
								●割れや欠けのある器、2点まで
								※割れは4片までのもの。※ガラス不可 
								※会場にはヒビや欠けた器もご用意しています。

お申込みはこちら

お申込みは10月21日(水)午前10時から

coto coto live 02 穴のあいた靴下・衣服をRepair

saredoのつくろう会
								ダーニングワークショップ

●11月1日(日)午後1時〜(約120分)
								●定員:4名様
								●参加費:3,000円(材料費含む)
								●講師:「saredo」デザイナー萱澤良子
								穴があいてしまったお気に入りのお洋服や靴下を針と糸を使って補修し、再び使えるように直します。

〈お手持ちの
								穴のあいた洋服・靴下のご持参ください〉
								●1〜2センチの穴があいている洋服や靴下
								●ワンポイントをいれたい洋服や靴下
								※太めの糸を使うため、薄手のものやや帆布のような固めの生地は刺しにくいためご注意ください。

お申込みはこちら

お申込みは10月21日(水)午前10時から

coto coto live 03

靴下のハギレでカラフルな鍋敷き・マットを編もう
								SOCK MATワークショップ

●10月30日(金)午後3時~
								31日(土)午後1時~、3時~
								(各回約30分)
								●定員:各回8名様
								●参加費:
								丸型鍋敷き 1,500円(直径約15㎝)
								丸型チェアマット 3,500円(直径約30㎝)
								(いずれも材料費含む)
								※丸形チェアマットのキットを購入いただいた方は、時間内で途中まで作成、編み方を覚えていただき、残りの仕上げはご自宅で作っていただきます。
								●講師:「down to earth」店主・今井貴恵子

わっか状の靴下のハギレをかぎ編みのように編み上げていきます。道具を使わず、手を使って編むのでお子様も参加いただけます。

お申込みはこちら

お申込みは10月21日(水)午前10時から

coto coto live 04

日本に古くから伝わる技法でハガキを染めて
								墨流し体験

●10月31日(土)午前11時~
								11月1日(日)
								各日午前11時~、午後4時~(各回約30分)
								●定員:各回4名様
								●参加費:500円(材料費含む)
								●講師:「五十嵐製紙」
								伝統工芸士 五十嵐匡美

水面に墨を筆で流して模様をつけてハガキにうつし、世界に一つのオリジナルハガキを作ります。1人につきハガキ2枚分の体験ができます。

お申込みはこちら

お申込みは10月21日(水)午前10時から

GOODなアクション ブランドリスト

環境のことを考え暮らす。

  • 繰り返し使える
								みつろうラップ
								「aco wrap」
  • お直しで愛着深まる
								金継ぎキット
								「Kintsugi lounge」
  • 工業用クレープ紙を
								ピクニックラグに
								「crep」
  • 余剰布や古着で
								クリエーション
								「小林ななこ」
  • リサイクルコットン
								で作る靴下
								「saredo-されど-」
  • ロスフラワーで作る
								キャンドルや
								アクセサリー
								「sayaka dept. 
								Cheering jewelry 」
  • 靴下の
								製造過程で出る
								ハギレをマットに
								「SOCK MAT」
  • 廃材を素材に変える
								セレクトショップ
								「MATERIAL MARKET」

森林資源を守り、育てる

  • 六甲山の間伐材を植木鉢に「SHARE WOODS」

水資源を大切にする。

  • 人と環境にやさしい液体純石けん「SOMALI」

地域の元気を取り戻す。

  • 草木染めを通して地元の人と協働「ソメヤスズキ」

ものづくり文化を守る。

  • 新しい紙文具で和紙産業を支える「Food Paper」

全館のGOODな取り組みはこちら

  • GOOD FOR THE FUTURE
  • ※イベントは事情により中止・変更する場合がございます。
  • ※表示価格は、消費税を含んだ税込価格です。