Hankyu

阪急うめだ本店

200 YEARS Finlayson

創業200周年記念フィンレイソン展

北欧フィンランド最古のテキスタイルブランド

予告7月20日(水)~8月8日(月)
9階 阪急うめだギャラリー

※閉場30分前までにご入場ください。
※催し最終日は午後6時閉場

シェアしよう!

  • LINE
  • Tweet
  • facebook

入場料:一般800円、大学・高校600円
障がいのある方 300円(同伴者1名様まで無料)
(税込、中学生以下は保護者(高校生以上)の
同伴が必要です)

  • ※阪急阪神お得意様カード、各種ペルソナカード、
    エメラルドSTACIAカードのご呈示でご本人様に限り、
    当日券入場料から100円割引
[プレイガイド情報]
ローソンチケット(Lコード:52767)
チケットぴあ(Pコード:993-711)
イープラス、セブンチケット、楽天チケット

※お近くのローソン、ミニストップ、セブン-イレブン、
ファミリーマートでもお求めいただけます。

主催:阪急うめだ本店
後援:フィンランド大使館 特別協力:フィンレイソン社
協力:タンペレ歴史博物館・フォルッサ博物館、アンドフィーカ
企画制作:東映

9階 アートステージでは、オリジナルグッズ販売

〈 TOPビジュアルの作品名 〉
左上:ライナ・コスケラ作『エレファンティ(象)』寝具用生地(1969年)
●タンペレ歴史博物館所蔵
左下:アイニ・ヴァーリ作『オンップ(リンゴ)』原画(1972年)
●フォルッサ博物館所蔵
右上:アイニ・ヴァーリ作『センニ(女性の名前)』原画(1972年)
●フォルッサ博物館所蔵

オンラインイベント

株式会社アンドフィーカ 代表取締役今泉幸子
“フィンレイソン3つの魅力”
株式会社アンドフィーカ 代表取締役 今泉幸子
北欧デザインの魅力を知りつくす今泉幸子が、フィンレイソンの『1万点以上もの美しいデザイン』『歴史を切り開いたチャレンジ精神』『未来に向かう姿勢サステナビリティ』について語ります。

ジェームズ・フィンレイソン(1772年生)

ジェームズ・フィンレイソン
(1772年生)

フィンレイソンの歩み

色とりどりのテキスタイルでフィンランドの発展を支えてきたフィンレイソン。1820年に、ジェームズ・フィンレイソンがフィンランド第二の都市タンペレで羊毛や木綿などを扱う工場を設立したのが始まり。

生地の製品ラベル(1910~1920年代)
生地の製品ラベル(1910~1920年代)
●タンペレ歴史博物館所蔵
宣伝用バナー(1913年)
宣伝用バナー(1913年)
●タンペレ歴史博物館所蔵

工場のエリア内では学校や教会、図書館、病院などの施設をつくるなど、巨大なコミュニティを築き、タンペレの工業都市発展のほか、女性の社会進出にも大きく貢献。1950年代には自社のデザインスタジオをつくり、ブランドを代表するテキスタイルを生み出す。

コットン工場の営業所にあったPMKの冊子『プーヴィッララプソディア』(1958年)
コットン工場の営業所にあったPMKの冊子
『プーヴィッララプソディア』(1958年)
●タンペレ歴史博物館所蔵
輸出用パンフレット(1971年)
輸出用パンフレット(1971年)
●タンペレ歴史博物館所蔵

サステナブルな取り組み

2015年以降、タオル、シーツ、さらにペットボトルなど、使い古されたものを素材別に解体して糸にし、新たなラグやタオルを生産するなど、積極的なサステナブル活動を展開

2015年以降、タオル、シーツ、さらにペットボトルなど、使い古されたものを素材別に解体して糸にし、新たなラグやタオルを生産するなど、積極的なサステナブル活動を展開。
長い伝統を守りながらも新しいものを創り出しているフィンレイソンの挑戦と企業理念は、世界的な社会問題への取り組みにも引き継がれている。

ランケット〈Old Jeans〉

“エレファンティ”エコバッグ
(ブラック、約高さ63.5×幅40×マチ20㎝)1,650円
ペットボトルから作られた再生ポリエステルを使用。日々のお買物にも安心の少し大きめサイズ。多彩なデザインがラインアップ。

テキスタイル
コレクション

フィンランドを代表するデザイナー、アイニ・ヴァーリをはじめ、各デザイナーによる名作コレクション。会場でお気に入りを見つけて。

アイニ・ヴァーリ作『オンップ(リンゴ)』原画(1972年)
アイニ・ヴァーリ作
『オンップ(リンゴ)』原画(1972年)
●フォルッサ博物館所蔵
リーサ・コタ作 ムーミンキャラクターズ社/BULLSとのコラボ作品原画(1988年)
リーサ・コタ作
ムーミンキャラクターズ社/BULLSとのコラボ作品原画
(1988年)
●フォルッサ博物館所蔵
アイニ・ヴァーリ作『センニ(女性の名前)』原画(1972年)
アイニ・ヴァーリ作
『センニ(女性の名前)』原画(1972年)
●フォルッサ博物館所蔵
ライナ・コスケラ作『エレファンティ(象)』寝具用生地(1969年)
ライナ・コスケラ作
『エレファンティ(象)』寝具用生地(1969年)
●タンペレ歴史博物館所蔵
アヌ・サーリ作『アヤトス(思考)』生地(2006年)
アヌ・サーリ作
『アヤトス(思考)』生地(2006年)
●タンペレ歴史博物館所蔵

ご入場について

ご入場にあたってのご注意

  • ※お客様都合によるご購入後の払戻しはできません。
  • ※ご入場の際に当日の場内の状況などによりお待ちいただく場合がございます。
  • ※悪天候及び公共交通機関の運行状況、その他やむを得ず本展覧会を中止とさせていただいた場合のみ、払戻しをさせていただきます。あらかじめご了承ください。
  • ※本展覧会の再入場はできません。
  • ※ご入場は入場券1枚につき1日1名様1回限りとさせていただきます。
  • ※会場へのキャリーバッグなど大型の荷物の持ち込みはご遠慮ください。(会場でのお預かりはいたしかねます。)
  • ※入場券の転売行為は禁止させていただきます。転売行為が発覚した場合は入場をお断りさせていただきます。なお、当日お客様のご本人確認をさせていただく場合がございますので、身分証明書をご持参いただきますようご協力をお願いいたします。
  • ※入場券を紛失された場合、再発行はいたしません。
  • ※小学生以下のお客様は必ず保護者(高校生以上)同伴でご入場ください。
  • ※小学生以下のお客様に同伴される保護者の方にも入場券が必要となります。

新型コロナウイルス
感染拡大防止対策のご案内

本展運営にあたっては、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から必要な対策を講じてまいります。ご来場の皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

〈会場内環境〉
●店内の常時換気強化
●会場出入口付近にアルコール消毒液を配備
●物販ご入金カウンターに飛沫感染防止シールド設置
〈販売員・スタッフの取り組み〉
●スタッフのマスク着用・消毒・検温の実施
●お買物袋・カゴ、サンプル品の定期的な消毒
〈お客様へのご協力〉
●マスクの着用※マスクを着用されていない場合はご入場いただけません。
●入場時の検温※37.5℃以上の体温のお客様はご入場いただけません。
●会場内入場時のアルコール消毒
●咳、味覚障害などを含め、体調がすぐれない方はご入場いただけません。
●新型コロナウイルス感染症の陽性と判明した方と濃厚接触の可能性がある方もご入場をお断りいたしております。
●ご入場待機列、会場内、物販ご入金カウンターにお並びの際の、フィジカルディスタンスへのご協力。

上記内容にご協力いただけない場合、ご入場をお断りさせていただきます。その際、返金などは行いませんのでご了承ください。また、上記内容は状況により、急きょ変更となる場合がございます。最新情報は阪急うめだ本店ホームページをご確認ください。

  • ※新型コロナウイルス感染症の影響など、諸事情により本催事が事前に予告なく中止または入場時間が変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。最新情報は阪急うめだ本店ホームページをご確認ください。

このページのトップ