阪急百貨店

阪急うめだ本店

「新雪嵐山」 180.0×366.0㎝、1985年 後藤純男美術館所蔵(参考出品)

‐崇高なる風景画‐生誕90年 後藤純男展 11月25日(水)~12月7日(月) 9階 阪急うめだギャラリー 【展示販売/入場無料】※催し最終日は午後6時閉場

「旭光富士」 24.5×66.6㎝、紙本・共シール

奈良、京都、北海道、中国の風景を描き、日本画壇において中心的な立場で活躍した後藤純男の画業をたどる回顧展。上富良野の後藤純男美術館の所蔵作品を中心に、初期から晩年までの秀作を一堂に集めてご紹介。

後藤純男美術館 後藤洋子館長による作品解説

「上手く描いただけでは意味がない。そこに祈りの心がなければ…」千葉県関宿町の真言宗の仏門に生まれ、僧侶となる修行を受けつつ、22歳の院展初入選を機に「仏道を捨て、絵の道を選んだ」画家・後藤純男。「風景画の中の仏画」を完成させ、2016年の逝去後も宗教的荘厳さの漂う作品群は今日の日本画壇に比類なき存在感を放ち続けている。

略歴 1930年 千葉県東葛飾郡関宿町の真言宗住職の家に生まれる。 1949年 山本丘人の紹介で田中青坪に師事。 1952年 再興第37回院展で「風景」が初入選。 1974年 日本美術院同人に推挙される。 1979年 現代日本絵画展代表団の一員として初めて中国を訪問。 1981年 ネスカフェゴールドブレンドCMに一年間起用される。 1982年 中国・西安美術学院名誉教授となる。 1988年 東京藝術大学・美術学部教授となる。 1997年 東京藝術大学教授を退官。 2002年 北海道上富良野町に「後藤純男美術館新館」が落成。 2006年 春の叙勲で「旭日小綬章」を受章。 2016年 東京藝術大学名誉教授となる。日本芸術院賞・恩賜賞受賞。  10月18日永眠。

Follow us!チャンネル登録・フォローしてライブ配信・最新情報をチェック

催しの動画チャンネルが登場!

公式YouTubeアカウント 阪急祝祭コトコトライブ

Youtube 阪急うめだ本店公式YouTubeアカウント 祝祭コトコトライブ

最新情報はこちらから!

阪急うめだ本店 催しの見どころを随時公開予定 公式SNSアカウント HANKYU EVENT

Instagram 阪急うめだ本店公式アカウント
Facebook 阪急うめだ本店公式アカウント