日本の暮らしで親しまれてきた“縞”を
モダナイズした“SHIMA-SHIMA”

注目は、伝統技術とモダンなセンスが融合した
阪急発の新たなモノづくり
“HANKYU JAPAN CREATION”。

日本の暮らしで親しまれてきた“縞”柄をブランドやクリエーターがアップデートした “SHIMA-SHIMA“。日本の暮らしで親しまれてきた“縞”柄をブランドやクリエーターがアップデートした “SHIMA-SHIMA“。

さらりとした風合いとやさしい色。
江戸時代、普段着として愛用されていた遠州綿紬に着目。

浜松をはじめとする静岡県の西部は、江戸時代から続く、遠州綿紬の産地。
その代名詞ともいうべき縞紬を、阪急うめだ本店限定で、ブランドのアイコン的なシャツドレスとブラウスに。

左)「ティーマット マサキ パリ」
ブラウス38,880円
「トラデュイール」
パンツ20,520円

右)「ティーマット マサキ パリ」
ドレス45,360円
「トラデュイール」
パンツ20,520円
【ブラウスとドレス 阪急うめだ本店限定】HANKYU JAPAN CREATION
●6階 『プレミアムカジュアル』

ストライプの爽やかさが際立つ、「ワイズ」発エレガンス。

エレガンスをテーマにした、「ワイズ」の2017春夏コレクション。
異素材ミックスのすがすがしいこのルックは、
茨城にあるファクトリーでプリーツを施し、山形で縫製されました。

「ワイズ」ポップアップストア
●4月5日(水)?11日(火)
●6階 プロモーションスペース61

ブラウス38,880円、スカート62,640円

切子ガラスのカッティングと
光が織りなす美しさを
ストライプの組合せで表現。

美しいカットで模様を浮かび上がらせるガラス工芸“切子”のイメージを、
ストライプ柄を組み合わせて表現したブラウス。
期間中、税込54,000円以上お買上げの方にノベルティーをプレゼント。
※切子アートの展示もございます。

「ハナエモリ マニュスクリ」
ブラウス88,560円【阪急うめだ本店限定】HANKYU JAPAN CREATION
パンツ 42,120円、カットソー 21,600円
●6階 プレミアム

「ハナエモリ マニュスクリ meets 江戸切子」
●3月29日(水)?4月4日(火)
●6階 プロモーションスペース61
※写真の商品は6階「ハナエモリ」ショップにもございます。

実用の美を備える
久留米絣をモードに昇華。

着るほどに味わいが増す久留米絣の魅力を、
絣柄と無地のコンビネーションで軽快に表現。
シャープな印象の“A-POC PLEATS”も登場。

KURUME KASURI FAIR
ミー イッセイ ミヤケ

●3月29日(水)?4月4日(火)
●9階 アートステージ ※催し最終日は午後6時終了

トップス14,040円
パンツ35,640円
インナー16,200円
バッグ8,640円


帽子デザイナーの発想と
京都型友禅ブランドの技術が融合。

帽子デザイナー太田アキが
舞台衣装などを手がける京都型友禅の工房
「山元染工場」の新ブランド「ケイコロール」とコラボレート。
鮮やかなカラーは、濡れしごきの技法で。

「スタジオ アキンボ」
帽子23,760円【阪急うめだ本店限定】HANKYU JAPAN CREATION
●4月5日(水)?11日(火)
●1階 婦人帽子売場

[EVENT]帽子デザイナー太田アキ来店
●4月5日(水)?11日(火)午前11時?午後6時
※途中、休憩時間がございます。

作り手の個性がにじみ出る
藍染め生地で、帽子をリクエスト。

兵庫県の伝統工芸、播州山崎藍染織を手がける
「工房まさき」とコラボレート。
染料の精製から、糸紡ぎ、染め、織りまですべての工程を職人が手仕事で。
それぞれの職人の個性が現われる、藍染めのストライプ生地を
帽子に仕立てました。

「スタジオ アキンボ」
帽子28,080円【阪急うめだ本店限定】 HANKYU JAPAN CREATION
●4月5日(水)?11日(火)
●1階 婦人帽子売場

先染め糸で織る播州織と、無染色の天然素材。
個性豊かなストライプの競演。

手作業で洗いをかけた、ふっくら柔らかな播州織のストールは、
ヨーロッパの街をイメージしたデザイン。
染めた糸で織り上げてから、涼しげなブルーでさらに染め重ね、
ニュアンスに富んだ色調のボーダー柄に。
自然をテーマに、シルク、リネンなどを混紡した
生地を生かしたストールは、ベースの生地と
異なる素材で織り上げたボーダーが織りなす
質感のコントラストを楽しんで。

左から)

「The Intermode Collection」
ストール(約70×200cm)10,800円
「Natural Basic」
ストール(約50×160cm)12,960円
●1階 ネックウェア売場

藍染めの深いブルーに
職人技のストライプ。

職人による靴作りを続ける東京・浅草のシューズブランドをご紹介。
注目は、藍染めを重ねた深いブルーにカッティング技法で
ストライプを表現した、最旬スリッパミュール。

初夏のシューズコレクション
●3月29日(水)?4月11日(火)
●4階 シューズギャラリー

「アプレ」
シューズ22,680円【阪急うめだ本店限定カラー】HANKYU JAPAN CREATION

ストライプをまとった
エフォートレスな一足。

東京発の高感度、ジャパンメイドの履き心地。
春トレンド最前線のスリッパミュールが大人マリンな表情に。

「ダニエラ&ジェマ」
ポップアップストア

●4月5日(水)?11日(火)
●4階 プロモーションスペース44

シューズ11,664円【3月29日(水)から阪急先行販売】


デザイナー若林正裕がストライプと
ドレスシューズを掛け合わせて。

型押しのストライプとドットを組み合わせた表情が楽しい
モンクストラップシューズ。
斬新な遊び心をビジネススタイルの足元に。

「クラフト バイ オーツカ」
紳士靴57,240円【阪急メンズ限定】HANKYU JAPAN CREATION
●阪急メンズ大阪1階 紳士靴売場

クリエーティブディレクターとともに
しじら織の新たな可能性に挑戦。

独特のシボのある涼しい肌触り。
尾州産しじら織の風合いを生かして、菊池武夫が
コンパクトなフォルムの軽快ジャケットに仕立てました。

「タケオキクチ」
ジャケット38,880円【阪急メンズ限定】HANKYU JAPAN CREATION
●阪急メンズ大阪地下1階 「タケオキクチ」

伝統工芸士とジュエリーデザイナーがコラボレート。

限界まで薄く漉いた鹿革に縞模様を染めた、
京鹿の子絞の匠、重野泰正の技の結晶。
親骨には、「ロイヤルオーダー」のシェリル・リクソン・デイビスが
デザインした、クラウンのシルバーチャームがキラリ。

「ロイヤルオーダー」×「白竹堂」
扇子27,000円【阪急メンズ限定】HANKYU JAPAN CREATION
●阪急メンズ大阪1階 シーズン雑貨売場


進化した縞模様が織りなす、くつろぎのインテリアスタイル。

福岡・小倉で織られてきた小倉織。
丈夫で美しい、たて縞の特徴を継承しながら、
現代にマッチしたテキスタイルとして発表する「小倉織 縞縞」が
山形発の家具メーカー「天童木工」とコラボレートした家具。
モダンで粋なフロアライフを提案。

小倉織 縞縞
?座スタイルで過ごす和モダンな暮らし?

●3月29日(水)?4月11日(火)
●7階 コトコトステージ71 ※催し最終日は午後6時終了

「天童木工×縞縞」
ロッキングチェア(約幅58.2×奥行85.3×高さ93〈シート高42.8〉cm)127,440円
オットマン(約幅49×奥行35.5×高さ42.9cm)49,680円

「小倉織 縞縞」
あづま袋(約57×42×11cm)3,240円
ハンカチ(約43×43cm)各1,296円
クッション 手前から)(約45×45cm)9,136円、(約60×60cm)12,981円 
※クッションは中わた込みの価格です。

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。
※商品が売切れの節は、ご容赦くださいませ。

このページのトップ