ニッポンのチョコ

『WPTC』優勝経験を持つ山本グランシェフをはじめ、国内外のコンクールで活躍するパティシエがセレクトした傑作選。

「クラブハリエ」

ショコラアソート
(8個入り、日本製)2,160円
●9階催場

米こうじ粉、みりん、日本酒、味噌、加賀棒茶のジュレなど使った4種の味わいで、日本古来の美意識“陰翳礼讃”を表現。

「ル ショコラ ドゥ アッシュ」

C.C.C.CHOCOLAT In Ei Rai San
C.C.C.ショコラ 陰翳礼讃
(4個入り、日本製)1,901円
●9階催場

能登原産の素材にこだわり、丁寧に手作りされた「鳥居醤油店」の醤油を使用。そのまろやかな風味とショコラの深い甘みがお互いを引き立て、口の中に幸せな余韻を残します。

「和楽紅屋」

本醸造 鳥居醤油使用 醤油トリュフ
(4個入り、日本製)1,620円[阪急限定]
●9階催場

1803年創業の京菓子の老舗「亀屋良長」が、パリで修業を重ねた若き才能、藤田怜美とタッグ。「Dari K(ダリケー)」のチョコレートとカカオニブを使った2種類のキャラメルを羊羹に合わせた新感覚和スイーツ。

A「サトミフジタ バイ カメヤヨシナガ」

かるめる(チョコレート・プラリネアーモンド各1本、日本製)1,728円 [阪急うめだ本店限定]


焙炒した「Dari K(ダリケー)」のカカオ豆を丸ごと黒糖入りボウロ生地の中に。フルーティーでパリパリとした食感が楽しい焼菓子。

B「亀屋良長」

焼きカカオ(9個入り、日本製)918円
●9階催場

老舗和菓子屋「空也」が伝える、新しい“あん”の魅力。チョコレートを染み込ませた焦がし皮に、別添えのあんを挟んでどうぞ。

「ぎんざ空也 空いろ」

simisimi(つぶ餡・苺餡各1袋、浸みチョコ最中8枚、日本製)1,801円 [阪急限定]
●9階催場

加賀・能登で採れた食材と、和菓子の街、金沢の伝統技術で石川の魅力を発信する豆菓子店。ホワイトといちごの2色のチョコレートで炒った有機大豆を包んだ、かりっとやさしい味わい。

「まめや金澤萬久」

かりっとちょこ豆・ホワイト&いちご
(30g×2袋入り、日本製)972円
●9階催場

日本の“SHIKI”(四季・色・式)をテーマにした創作ショコラ。
阪急百貨店のスミレマーク入りチョコを含む、いまだけのアソート。職人による絵付け実演も。

「セゾン ド セツコ」

季節のショコラ
(左上から:すみれ・牡丹・椿・梅 各1個、日本製)各324円
(4個入り、日本製)1,296円 [いずれも阪急うめだ本店限定]
●9階催場

カレボー®ルビーチョコレートRB1と、フランス「ヴェイス」社のクーベルチュールで、本物のように咲かせたチョコレートの薔薇。絵画のようにレイアウトし、想いを届けるカードもセットに。

「メサージュ・ド・ローズ」

メサージュ・ド・ローズ コラージュ・デコ・ルビー(17個入り、日本製) 2,916円
●9階催場

筍と木の芽の『碧』、酒粕と柚子の『都』、胡麻と豆腐の『禅』、本わさびの『葵』。和素材を用いた4種のショコラを、琳派をイメージした箱に詰めて。

「サロン ド ロワイヤル京都」

雅~Miyabi~
(4個入り、日本製)1,501円
※箱のデザインはどちらかをお選びいただけます。
●9階催場

いけばなの流派“草月流”と「モロゾフ」がコラボレート。いけばなの水盤をイメージしたボックスに、花・実・枝に見立てたショコラをセット。花の世界を映す色鮮やかなアソートに。 

「Foi D’amour by SOGETSU
(フォアダムール by 草月)」

草月(27個入り、日本製)2,160円
●9階催場

日本在住のフランス人シェフが手掛けるボンボンショコラ。
“生姜×キャラメル”、“胡麻×プラリネ”、“柚子×ハチミツ”など、和素材の個性とフランスのエスプリの相性は絶妙。

「クリオロ」

フランコ・ジャポネセット
(8個入り、日本製)3,240円
●9階催場

昨年人気の“& 塩”をバージョンアップ。
サクサク生地のパユテフォユティーヌの上に、レモンピールを練り込んだ塩ガナッシュを敷いて。甘みを際立てつつ、爽やかな後味を演出。

「Ek Chuah(エクチュア)」

塩れもんショコラBar
(1本、日本製)1,944円
●9階催場