主役級ミニバッグで春コーデにアクセントを
FEATURE | 2020.3.3
主役級ミニバッグで春コーデにアクセントを
スタッズやパール装飾があったり、グラフィカルなひとくせデザインがあったり。ミニサイズだけど、アクセント効果絶大のデザインバッグをピックアップ。お出かけ気分がさらに盛り上がる、春のパートナーを見つけて。
暖かくなる春に向けて、着こなしにも少しずつ軽やかな印象を与えていきたい気分。まずはバッグなどの小物から春を先取りしたい。今シーズンは、色合いや素材感で柔らかい雰囲気を作りながらも、カチッとしたフォルムできれいめに見えるバッグに注目。1階 バッグギャラリーから、この春の一押しアイテムをピックアップしました。

〈マーク ジェイコブス〉バッグ(W20.5×H13×D6.5cm) 59,400円_1階 バッグギャラリー

アイコンバッグが春色になって登場

ブランドのアイコンであるダブルJロゴが特徴的なカメラバッグ。人気の“SNAPSHOT”シリーズから、トップハンドル付きの“THE SURE SHOT”が登場。ストラップをアレンジしたカスタマイズもおすすめ。この春らしい、くすぶったアイスブルーが軽やかな印象に。光沢のあるストラップや上品なゴールド使いは、トレンドのシアー素材やとろみアイテムにもマッチ。ベーシックカラーコーデの差し色にはもちろん、ブルーのグラデーションコーデに馴染ませるのも今年らしい取り入れ方。


〈フルラ〉ショルダーバッグ(W20×H13×D7cm) 58,300円_1階 バッグギャラリー

カラーストライプで春コーデがモダンに昇華

NEW アイコンバッグとして注目を集める「FURLA 1927」。イタリア・ボローニャにある〈フルラ〉本社のシンボルであるアーチからインスパイアされ誕生した、新モノグラム“FURLA アーチロゴ”を開閉ロックに採用。20春夏コレクションからモダンなストライプデザインが登場です。シンプルかつ高級感あふれるシルエットに、女性らしさがアップする赤のグラデーションが特徴。ブラックやボルドーなど、バッグの色とリンクしたカラーで作るワントーンコーデに取り入れて、モダンなデザインを引き立てるのがお似合い。


〈ラドロー〉バッグ(W15×H17×D15cm) 47,300円_1階 バッグギャラリー

PVCバッグもパール装飾で上品に

キャッチーなデザインで毎シーズン人気を集める〈ラドロー〉から、パールで装飾されたPVC素材のバケットバッグが登場。着こなしを軽やかに導くPVC素材に、ひとつひとつ丁寧に手付けされた、大小異なるサイズ感のパールが楽しいアイテム。カジュアルなデニムスタイルに合わせても、きれいめなドレススタイルのパートナーにしても、洗練された印象で、マルチに活躍するアイテム。意外と悩みがちなゆかたの日のバッグにもぴったり。

〈ザネラート〉バッグ(W19×H14×D10cm) 86,900円_1階 バッグギャラリー

ワントーンコーデに効かせたい涼やかなブルー

ベイビーサイズながら収納力が高く、使い勝手のよさに定評がある〈ザネラート〉のミニバッグ。ブランドとしては初めてのサマーヌバック素材。アンティーク調のゴールドの金具と、バイカラーになるブラウン×ブルーの配色で、春の装いをシックに格上げ。ビビッドでもペールトーンでもない、柔らかなニュアンスブルーは、一点投入するだけで今年らしいアクセントに。トレンドのベージュやキャメルをベースにしたスタイリングにも合わせやすく、女らしさを加えてくれるパートナー。

〈トリー バーチ〉バッグ(W20×H15×D5.5cm) 71,500円_1階 バッグギャラリー

花々が咲き誇る華やかなショルダーバッグ

表情豊かなキルティングレザーを使用したショルダーバッグ。〈トリーバーチ〉のロゴがさりげないアクセントに。2020春夏コレクションの象徴とも言える、イングリッシュガーデンに咲き誇る花々を散りばめた華やかなデザインで、王道のブラックバッグも違った印象に。コンパクトなサイズ感とスッキリ見えるシルエットは、今季らしいボリュームシルエットのトップスやワイドボトムスを取り入れた着こなしにも合わせやすい。

1.〈MCM〉バッグ(W18×H18×D7cm) 103,400円 2.〈MCM〉バッグ(W21×H17×D8cm) 130,900円_1階 バッグギャラリー

春服をスタイリッシュに導く、ミニバッグ

〈MCM〉らしさ溢れる“パトリシア”コレクションのミニバッグ。仕上げにあしらったローレルロックがグラマラスなアクセントに。ネイビーやベージュのスタンダードな配色で作るワークスタイルにも対応するデザイン。(1)
ヨーロピアンレザーを用いた小さめのサッチェルバッグ。上品でクラシカルなシルエット、スタッズ装飾と〈MCM〉ならではのローレルロックのディテールで洗練された印象に。クリーンなオフホワイトは、この春らしい含みを帯びたニュアンスカラーやシアーやメッシュなどの新素材にも好相性。(2)

〔阪急うめだ本店営業時間短縮のお知らせ〕
厚生労働省から発表された『新型コロナウイルス感染症対策の基本方針』などを踏まえ、お客様ならびに従業員の健康と安全に配慮し、阪急うめだ本店の営業時間を短縮させていただきます。
・期間:3月2日(月)~17日(火)
・営業時間:全館午前11時~午後7時
※日程は変更の場合がございます。
詳しくは阪急百貨店うめだ本店ホームページをご覧ください。


LATEST FEATURE

  • MUSE STYLE 06│スープ作家・有賀 薫さんの冬スープレシピ

    FEATURE | 2020.12.14

    MUSE STYLE 06│スープ作家・有賀 薫さんの冬スープレシピ

    毎日の様々なシーンを楽しみながら自分らしく輝くことを忘れない、〈MUSE〉な女性のライフスタイルと、とっておきのアイテムをお届けする連載。寒い季節に作りたいスープレシピと共に、スープ作家・有賀 薫さんの冬の過ごし方をご紹介します。

  • MUSE STYLE 05│美舟さんのホリデービューティー

    FEATURE | 2020.12.1

    MUSE STYLE 05│美舟さんのホリデービューティー

    毎日の様々なシーンを楽しみながら自分らしく輝くことを忘れない、〈MUSE〉な女性のライフスタイルを伝える連載。ヘアメイクアップアーティストの美舟さんが選ぶ、華やかなクリスマスシーズンのメイクや、冬に取り入れたいスキンケアアイテムをご紹介します。

  • MUSE STYLE 04│竹下玲奈さんのホリデーストーリー

    FEATURE | 2020.11.24

    MUSE STYLE 04│竹下玲奈さんのホリデーストーリー

    毎日の様々なシーンを楽しみながら自分らしく輝くことを忘れない、<MUSE>な女性のライフスタイルを伝える連載。本年のHANKYU MUSEのカバーを務めるモデルの竹下玲奈さんに、この冬を心地よく過ごすためのヒントやとっておきのアイテムを伺いました。