BE YOURSELF 02|yori
FEATURE | 2021.2.9
BE YOURSELF 02|yori
<yori>を手がける関西在住のデザイナー、yokoさんとkumiさんにインタビュー。<yori>立ち上げのきっかけや、新しくスタートする<shirocon(シロコン)>への思いを伺いました。


<yori>
上質な素材とディテールにこだわった”made in japan”を手の届く値段で届けたい、という思いから2015年からスタートしたファッションブランド。yokoさんとkumiさんがデザイナーを務め、二人のライフスタイルやファッションはSNSで多大な支持を受けている。

―<yori>ははじめ、yokoさんがお一人でローンチされたそうですが、昔からファッションにまつわるお仕事をされていたんですか?

yokoさん「私は高校生の時に、ファッションデザイナーになりたいという夢を持っていて。それから進路に東京の服飾系短大を選び、卒業後はアパレル会社の企画担当として10年働きました。その後、結婚をきっかけに大阪へ引っ越しました。」

―元々、デザイナーになりたいという夢をお持ちだったんですね。アパレル会社の企画担当という仕事を経て、<yori>を始められたきっかけは?

yokoさん「大阪では友人や知り合いがおらず、子育てをするだけの生活になっていたんですが、やっぱりお洋服の仕事に関わりたいという気持ちが湧いて、まずは韓国で仕入れた服をネットで売ることからはじめました。
1,2年続けていくうちに、もっと生地や縫製のクオリティーが良い服を届けたい、日本国内でもの作りにチャレンジしたいと思いはじめ、会社員時代の取引先だったケーツークロージングに“自分でデザインをした服を作りたいので、生産をお願いしたい”と連絡をしました。
すると、“ちょうど日本の縫製工場を守るために、日本製にこだわった自社ブランドを立ち上げたいと思って動いていたところでした。デザインと販売のノウハウを教えていただきたいので、一緒にやりませんか?”というお返事をいただけ、<yori>がスタートしました。」

ー<yori>が誕生したのはファッションに関わり続けたいという強いお気持ちからだったんですね。思ったらすぐ実行に移す、yokoさんの行動力に驚きました。<yori>をはじめた頃の、お客様の反応はいかがでしたか?

yokoさん「それまで通販をご利用いただいていたお客様や、Instagramのフォロワーさんが当時1万人ほどいたので、宣伝はあえてInstagramのみに絞り販売をはじめたのですが、うれしいことに私自身の服のセンスを支持してくださる方や、私と同じ乳幼児のママさんが多くて。方向性に迷うことなくブランディングできていきました」




―yokoさんが始められた<yori>に、kumiさんが加わり今の形になられた訳ですが、まずはお二人の出会いからお聞きしてもよろしいでしょうか。

yokoさん「大阪で育児に追われていた頃に、Instagramでkumiちゃんに出会いました。好きなファッションが似ていて、ぜひ友達になりたいと思い会う約束をしてから、一緒にショッピングに行ったり、ファッションや育児のことについて話す仲になりました。」

ーkumiさんがはじめてデザインに参加されたのは、いつ頃ですか?

yokoさん「<yori>をはじめて半年くらい経ったときです。私がkumiちゃんに“一型デザインしてみる?”と提案してみたら、すぐに“やってみたい!”と言ってくれて、そこから二人で作る<yori>がはじまりました。」

ー普段はご友人のお二人ですが、ブランド<yori>のデザイナーとしてはどのような関係ですか?

yokoさん「私が今までのアパレルでの勤務経験などを生かす一方、kumiちゃんは既存の枠に囚われず、新しい風を吹き込んでくれるんです。まさにデコとボコような、お互いにないものを持っているので二人で補い合うような関係です。」

kumiさん「普段からショッピングを一緒に楽しんで、素敵だなと思うことを共有したり、家族やこどもたちの話をしてお互いを深く知り合うようにしています。一緒に過ごす時間が多くなるほど、デザインもどんどんアップグレードされて<yori>の世界観が作られていっていると思います。」




―一緒に過ごす時間がデザインソースになり、お互いを補い合う関係。とても素敵です。そんなお二人が、それぞれ服づくりに込めている思いをお聞きしたいです。

yokoさん「服づくりに関しては、まずは“自分が着たい”と思えるかどうかを重視しています。あとは、自分たちのセンスにお客様がついてきてくださるような存在でありたいと思いながらも、私たちと年代も近く生活環境も似ている方が多いので、生活のシーンを思い浮かべ、デザインや素材を選ぶようにしています。
たとえば、自宅で洗濯ができてシワになりにくい、お手入れが簡単な素材を選んだり、コーディネートを考えることに時間をかけられないママさんのために、一枚で可愛くなるようなデザインを考えたり。あとは私とkumiちゃんで<yori>を使ったコーディネートを写真でご提案することにも力を入れています。」

kumiさん「私もまず一番に、自分が着たい服であることを大事にしています。どんなシーンでも華があり、今っぽさと品を兼ね備えた服であること。忙しくてもおしゃれを楽しみたいと思う方の強い味方になれるような、洗濯もガンガンおうちででき、シワや型崩れの心配をすることなく、一枚で可愛いルックが完成できるような服であること。そして、<yori>を着る日は心が躍る!と、お客様がワクワクできるような服であること。お客様が着た姿を想像しては、私自身もまずはワクワクしながら、何度もこだわってサンプルチェックを行っています。
また、同じような環境にいるお客様に最も身近で”真似したい!”と思ってもらえる存在でありたいとも思っているので、SNSを通じて、コンスタントに二人のライフスタイルやコーディネートの提案を発信しています。そんな中で、展示会やポップアップストアでお客様と話す機会は、ぎゅっと距離を縮められる、貴重でありがたい時間になっています。」




―自分らしいおしゃれを、忙しくても気軽に叶えられる助けになってくれる、<yori>がそんなブランドであるのはお二人の思いが形になっているからなのだなと思いました。新しく立ち上げられた<shirocon>は、どのようなブランドにしていきたいですか?

yokoさん「<yori>がはじまってから5年が経ち、私たちデザイナーもそしてお客様も生活スタイルが変化して、自分にかけられる時間が増えたように感じていて。<yori>よりも少しだけ大人なデザインや素材の服も着たくなり、その気分を叶えるために<shirocon>を立ち上げました。お披露目してみると、お客様も私たちと同じことを望んでいたんだなとわかりました。<shirocon>はkumiちゃんが最初のデザインを出し、そこから私が"こうした方がもっと素敵になるんじゃない?"などスパイスを加えながら二人で作り上げています。ハイブランドのような仕様でありながら、日本人の体型に合ったサイズ感で、扱いにはちょっと手間がかかるかもしれないけれど、その分大切に着たくなるような、そんなお洋服を作っていきます。」

kumiさん「子育てのステージが上がると生活も少しずつ変化し、私たち自身も着たい服の幅が広がってきました。”いつもより少し大人で、少しラグジュアリー”、そんな洗練された服が着たくて、今回<shirocon>を始めました。<yori>が始まってから5年。同じように生活スタイルが変化されたお客様にも、これから次のステージへ行かれるお客様にも、新しい<yori>や<shirocon>の世界をもっともっと提案できたらと思っています。」

自身も働く母親であることから、お客様のライフステージに寄り添い”可愛い”スタイルを提案し続ける<yori>。”生活が変化し、着たい服の幅が広がった”というデザイナー自身の思いを反映し立ち上げられた新ブランド<shirocon>もまた、自分も着たい!と思わせてくれるようなワクワクできる魅力があるファッションを展開しています。
そんな<yori><shirocon>が期間限定で阪急うめだ本店にてイベントを開催。SS 2021コレクションを一同にご紹介します。

<yori><shirocon>期間限定ショップ
●2月17日(水)〜23日(火・祝)
●4階 コトコトステージ41
イベント詳細はこちらから

※諸般の事情により、イベントを変更・中止とさせていただく場合がございます。
※一部の売場・ショップでは営業時間の変更または休業の場合がございます。

LATEST FEATURE

  • Meet a new Style #01 | <ベイジ,>の定番ジャケット着回しスタイル

    FEATURE | 2021.2.22

    Meet a new Style #01 | <ベイジ,>の定番ジャケット着回しスタイル

    新しい季節の始まりには、定番のコーディネートやワードローブをアップデートしたいもの。今回は、スタイリスト 辻 直子さんが永く愛されている<ベイジ,>のネイビージャケットに、旬のアイテムをプラスワンした着こなし術を提案します。

  • BE YOURSELF 03|OHGA

    FEATURE | 2021.2.14

    BE YOURSELF 03|OHGA

    様々な業界で活躍する方に、HANKYU MUSEがインタビューするBE YOURSELF。今回はファッションブランド<OHGA>のショップオーナーであり、モデルとしても活躍されている飯田由梨さんに、ご自身のブランドや商品への思いを伺いました。

  • BE YOURSELF 02|yori

    FEATURE | 2021.2.9

    BE YOURSELF 02|yori

    <yori>を手がける関西在住のデザイナー、yokoさんとkumiさんにインタビュー。<yori>立ち上げのきっかけや、新しくスタートする<shirocon(シロコン)>への思いを伺いました。