BE YOURSELF 04|AgAwd
FEATURE | 2021.3.8
BE YOURSELF 04|AgAwd
岡山発、4人のインフルエンサーがプロデュースするアパレルブランド<AgAwd(アガウド)>が、3月10日(水)から期間限定登場。ブランド立ち上げのきっかけや服作りへの思いを、ディレクター兼デザイナーの赤木和美さんにお聞きしました。
<AgAwd>
2020年にローンチされた、赤木和美さん、枝広美希さん、山本菜津希さん、山崎加奈子さんによる岡山発アパレルブランド。ブランド名は香木のアガーウッドに由来しており、一本一本香りが異なるアガーウッドのように、さまざまなテイストを包含した唯一無二のブランドになりたいという思いが込められている。

写真左から
赤木和美さん @neokazumiagawd
高校、専門学校で美術を学び、卒業後はデニムショップにて10年勤務。それから当時のスタッフとセレクトショップを立ち上げ、店長・バイヤーとして9年勤務した後、<AgAwd>を立ち上げディレクター兼デザイナーに。

枝広美希さん @mamexx19
2008年からブログをはじめ、日々の出来事やコスメ、コーディネートなどを掲載した記事は多い日では1日100万アクセスを記録。ブログを通じてカラーコンタクトや洋服のプロデュース経験も。2013年にずっと興味を抱いていたアパレル業界に転職し、販売員を6年経験後、<AgAwd>のプレスに。

山本菜津希さん @natsuklllll
アパレル業界で販売員を7年経験し、<AgAwd>のデザイナーに就任。Instagramやブログでは、コーディネートやネイル、ヘアスタイルなど、ファッションについて幅広く発信を行っている。<AgAwd>でデザイナーをこなす傍ら、夫の経営する脱毛サロンのディレクターや内装のデザイン、WEBサイトのデザインも行っている。

山崎加奈子さん @knp0522
一児の母として、<AgAwd>での仕事と育児に奮闘中。こどもがいても自分らしくおしゃれできる、日常に馴染むコーディネート提案が得意。

―赤木さんが、<AgAwd>を立ち上げられた時のブログを拝読したのですが、ご自身のアパレルブランドを持ちたいという思いをずっと持っていらっしゃったそうですね。2020年についにローンチなさるまでにどのような経緯があったのか、お聞きしたいです。

赤木さん「私は高校から美術・デザインを学んでいました。その頃からすでにファッションが好きだったのですが、同じくらい絵を描くことも好きで。服と絵、どちらが好きかを選びきれず、専門学校ではグラフィックデザイン科に進んだんです。卒業制作展では、架空のアパレルブランドを想定して、各ツールのデザインや簡単なTシャツを作りました。振り返れば、”どちらが好きかを選びきれなかった自分”らしい作品になっていたなあと思います。ファッション科の人たちから見たら、グラフィックデザイン科の生徒がなぜ服を作ってるんだろう?と思ったかもしれませんね(笑)。
卒業後はデニムショップで働き始め、10年勤めたあと、当時の同僚と3人でセレクトショップを立ち上げました。そちらでは店長・バイヤーとして9年間勤務し、さまざまな事を学びました。今の<AgAwd>メンバーと出会ったのもその時期ですね。とても充実した日々を送らせていただいていたのですが、”自分でデザインした服を作りたい”という、自分の根底にずっと抱いていた思いが日に日に強くなり、2019年に思い切って退職し、2020年に<AgAwd>をスタートさせました。
人気・知名度がある枝広、ファッションセンスのいい山本、そして全てにおいてメンバーを支えてくれる山崎。性格こそみんなバラバラではありますが、それでもどこか気が合うというか、一緒にいると心強くて安心できる、そんな最高のメンバーに出会えたことで、新しいことを始めるという不安も、”私たちなら絶対に上手くいく”という思いに変わっていきました。まだ規模は小さなブランドですが、協力してくれる仲間もどんどん増え、2021年には卸事業をスタートすることができました。今後はさらにブランドを認知していただけるよう、自分たちの世界観を深めながら、発展させていけたらと思っています」 

―”一緒にいると心強くて安心できる”、不安を吹き飛ばしてしまえるようなチームワーク、とても素敵です。そんなみなさまがどのように服作りをされているか、また、ひとりひとりがそれぞれどのような役割をされているか、伺いたいです。

赤木さん「私は、ディレクターとデザイナーを兼任していて、同じくデザイナーは山本、プレスと事務を担ってくれているのは枝広、山崎、とそれぞれ役割はちがいますが、みんなで常に相談し合い、楽しみながら、でもメリハリを大事にして服作りをしています」

―最後に、<AgAwd>での服作りで一番こだわっていることを教えていただけますか。

赤木さん「服をデザインする上で考えていることは、トレンドを程よく掴むことと、着心地を重視することです。また、4人のチームワークや仲の良さを楽しんで見てくださっているお客様も多いので、SNSでの発信もコンスタントに行うよう心がけています」


着こなしはもちろん、ライフスタイルも参考にしたくなるような個性とセンスを持つ4人。それぞれの魅力がつまった<AgAwd>は、着心地がよく、今の気分に寄り添ってくれる服を提案し続けています。
3月10日(水)〜16日(火)まで、4階 プロモーションスペース41では、<AgAwd>の春夏の新作を含め、豊富なラインアップでご紹介します。

<AgAwd>’21 spring/summer collection
●3月10日(水)〜16日(火)
●4階 プロモーションスペース41
イベントの詳細はこちら

LATEST FEATURE

  • 軽やかに、心地よく。
HANKYU MUSE 春のスタイリング。

    FEATURE | 2021.3.8

    軽やかに、心地よく。 HANKYU MUSE 春のスタイリング。

    HANKYU MUSEの今季テーマは“New spring mind”。新しいスタイルに挑戦したい気持ちが高まる春、優しげな色や軽やかな素材でファッションを楽しんで欲しい。スタイリスト 辻 直子さんのメッセージと共に、最旬スタイリングをお届けします。

  • 色と素材で春を纏う、バッグ&シューズ

    FEATURE | 2021.3.8

    色と素材で春を纏う、バッグ&シューズ

    新しい季節の着こなしに真っ先に取り入れたいバッグ&シューズ。今季は、優しい色合いのバッグや抜け感を演出するシューズが豊富に登場。春らしいエッセンスを加えるアイテムで、マイスタイルのアップデートを。

  • BE YOURSELF 04|AgAwd

    FEATURE | 2021.3.8

    BE YOURSELF 04|AgAwd

    岡山発、4人のインフルエンサーがプロデュースするアパレルブランド<AgAwd(アガウド)>が、3月10日(水)から期間限定登場。ブランド立ち上げのきっかけや服作りへの思いを、ディレクター兼デザイナーの赤木和美さんにお聞きしました。