色と質感で魅せるアウター主役の冬スタイル
FEATURE | 2021.11.1
色と質感で魅せるアウター主役の冬スタイル
カラーコート、ボリュームコート、パファーコート。この冬オススメの3つのテイストのコートを、スタイリスト 辻 直子さんのスタイリングでご紹介。冬のスタイルを演出するコートをさらに素敵に着こなすテクニックも伝授します。
冬のスタイルの“顔”になるアウター。今シーズンは、ニット同様、色やデザインがバリエーション豊富にラインアップ。中でも今年らしさが手に入る、3つのテイストのコートをピックアップします。大人が上手に着こなすための選びのポイントやスタイリング術を、スタイリスト 辻さんに伺いました。


〈ミラ オーウェン〉コート 23,100円〈ルル・ウィルビー〉スカート 39,600円_4階 コンテンポラリー <ボールジィ>ニット 20,900円_ランド オブ トゥモローランド 〈マチュアーハ〉帽子 17,050円_1階 帽子売場 〈ギャルリー・ヴィー〉ブーツ(ヒール高3cm) 37,400円_4階 コンテンポラリー

「ボアやフェイクファーのようにボリュームがあるものや、ポンチョやフレアなど立体シルエットのアウターが多いのも、今シーズンの特徴。カジュアル見えするアイテムですが、アウターのイメージに捉われず、ニットキャップやチュールスカート、レースアップブーツでいろんなテイストをMIXして遊びを加えると、大人の余裕漂うスタイルが完成します」


〈セルフォード〉コート 29,700円 付け襟 8,800円〈ミラ オーウェン〉パンツ 8,580円_4階 コンテンポラリー

どんなスタイリングにも取り入れやすい黒のボアアウター。ニットパンツで色を投入してラフに遊んだり、今年ならではのつけ襟を重ねると、ぐっと新しさがアップします。


〈ボールジィ〉コート 35,100円_4階 ランドオブトゥモローランド〈ヴィロン〉スニーカー 36,300円_4階 シューズギャラリー スニーカーエディット

ダウンほどカジュアルにならず、着心地も見た目も暖かいボアコートは、ショート丈が断然今年らしくておすすめ。レースアップブーツを取り入れた着こなしにもマッチします。


〈ルル・ウィルビー〉コート 82,500円_4階 コンテンポラリー

着ると立体フォルムに仕上がるポンチョ型コートも今年のトレンド。ボリュームのあるシルエットでニットやスウェットの上にも羽織りやすく、デイリーに活躍。


〈エッセンスオブアナイ〉コート 95,700円_4階 コンテンポラリー〈サクラ〉ドレス 29,700円_4階 ロビーフォーウィメン〈エッセンスオブアナイ〉バッグ 29,700円_4階 コンテンポラリー〈ピッピシック〉ブーツ(ヒール高8.5cm) 64,900円_4階 シューズギャラリー

「今冬はダブルフェイス仕立ての軽やかでエレガントなカラーコートが充実。一見ハードルが高く見えますが、実は白・黒・グレーと言ったベーシックカラーと相性がよく、コーディネートがしやすいので、ぜひ取り入れて欲しいアイテムです。ニュアンスピンクのリバーコートは、ベージュやブラウンの柔らかな配色でまとめると、より今年らしく仕上がります」


〈ミラ オーウェン〉コート 35,200円_4階 コンテンポラリー〈アソースメレ〉ストール 35,200円_1階 ネックウェア売場

コートと同系色の小物を合わせてグラデーションコーデに。カラーコートだからこそ楽しめる華やかな着こなしは、つい暗い色に落ち着きがちな冬のスタイルを新鮮に導きます。


左から〈グレースコンチネンタル〉コート 96,800円_4階 コンテンポラリー〈ネブローニ〉ブーツ(ヒール高6.5cm) 75,900円_4階 シューズギャラリー〈アルアバイル〉コート 59,400円_4階 コンテンポラリー ルル・ウィルビー

<左>今季のトレンドカラーでもあるイエローのコート。色もシルエットもキレイめなコートは、ショートブーツでハズすのが今年の気分です。
<右>発色の美しいオレンジのコートは、ウエストをキュッと結んでドレスコート風に着るのもおすすめ。スタンダードな形を選べば、明るい色味でも気張って見えずエレガントに。


〈ボールジィ〉コート 55,000円_4階 ランドオブトゥモローランド〈ギャルリー・ヴィー〉パンツ 39,600円_4階 コンテンポラリー〈ボールジィ〉パーカー 26,400円_4階 ランドオブトゥモローランド〈ジョシュ アエリス〉ストール 57,200円_1階 ネックウェア売場〈ミラ オーウェン〉バッグ 9,130円_4階 コンテンポラリー〈アルアバイル〉シューズ 21,780円_4階 コンテンポラリー ルル・ウィルビー

「この冬の筆頭トレンドとして注目を集めている、パファーコート。ダウンや中綿が入ったデザインは着膨れが心配、という声もありますが、視線を上に集めるボリュームファーや、すっきり見えするキルティング加工を選べば、バランスが取りやすくなります。スウェットにニットを合わせたり、足元をローファーにして、きれいめを意識することがカジュアルになりすぎない秘訣です」


〈ミラ オーウェン〉コート 20,900円〈エッセンスオブアナイ〉スカート 38,500円_4階 コンテンポラリー

Aラインやノーカラーのデザインは上品に着られるので、コンサバ派の方でも挑戦しやすい1着。柄プリーツスカート合わせのフェミニンな着こなしにも相性抜群です。


〈ミラ オーウェン〉コート 21,450円_4階 コンテンポラリー

ボリュームがありながらステッチ使いですっきりと着こなせるデザイン。ダウンにあえてデニム合わせにせずに、ワンピやスカートと一緒に女性らしく着るのも旬。


〈エッセンスオブアナイ〉コート 69,300円_4階 コンテンポラリー〈チェンバー〉ブーツ(ヒール高7.5cm) 84,700円_4階 シューズギャラリー

極力スポーティにせずに、キレイめに着ると今年らしく映るダウン。白ダウンはキャメルやベージュの柔らかな色合いで全体をまとめて、カジュアル感をセーブ。


----
掲載アイテムは、自宅からスマートフォンでご注文いただける阪急百貨店のリモートショッピングサービス"Remo Order"がご利用いただけます。
詳しくはこちら

LATEST FEATURE