寒い冬に軽くて暖かい、ダウンコートが登場するイベントが2021年1月2日(土)から開催。
FASHION | 2020.12.24
寒い冬に軽くて暖かい、ダウンコートが登場するイベントが2021年1月2日(土)から開催。
気温がグッと下がってきて、オシャレも冬本番へ。寒空でも暖かい、防寒力の高いダウンは欠かせません。軽くて動けるストレスフリーなダウンをご紹介します。
“細めのシルエットで、女性らしさを叶えるダウンブランド<TATRAS>。“美人ダウン”を目指すならおすすめのブランドです。
今シーズンから登場したミドル丈ダウンコート「KOSAVA(コサバ)」。<TATRAS>で人気の「LAVIANA(ラビアナ)」をベースにミドル丈にリモデル。
ウエストがシェイプされた美しいAラインが女性らしいシルエットです。高さのあるスタンドネックで、首周りをしっかりと防寒してくれます。また、腰までが隠れる着丈で、パンツでもスカートでも合わせやすく汎用性の高いデザインです。イタリアのBotto Giuseppe社の軽量ウール素材を使用。シワや汚れに強くお手入れのしやすさも魅力のひとつです。
<TATRAS>ダウンコート(KOSAVA/LTAT20A4795-D) 129,800円_4階 コトコトステージ41

<TATRAS>の代名詞とも言える定番人気商品「LAVIANA」は、細身のパンツやデニムはもちろん、ワンピースにも合わせやすいAラインデザイン。ファースト<TATRAS>におすすめの1着です。「KOSAVA」同様、Botto Giuseppe社の軽量ウール素材を使用。お手入れがしやすさも魅力です。
<TATRAS>ダウンコート(LAVIANA/LTAT20A4571-D) 140,800円_4階 コトコトステージ41

イタリア生まれの<DUVETICA(デュベチカ)>は、ダウンのスペシャリスト達が結成したブランド。グレイスグースのダウンを使用したダウンコートはとにかく暖かいのが特徴です。また、着ぶくれして見えない計算されたステッチ幅やシルエットは、着るだけで洗練されたスタイルになります。ブランドアイコンでもある、フードトップまで続くダブルファスナーのフルジップデザインと、フード内側のラビットファーがエレガントな印象を与えるモデル「CARYSDUE(カリスドゥエ)」。しなやかな風合いのマットナイロンを採用し、着ぶくれして見えない計算されたステッチ幅やシルエットは着るだけで洗練されたスタイルになります。
<DUVETICA>コート(CARYSDUE) 151,800円_4階 コトコトステージ41

2020年秋冬、日本に本格上陸を果たしたカナダ発ラグジュアリーアウターブランド<MACKAGE(マッカージュ)>。高い機能性とファッション性で、注目を浴びるトータルアウターブランド。
高いデザイン性と抜群の保温性で高感度な人々を魅了する<MACKAGE>のダウンウェアから、着るだけでお洒落見えする上品な配色使いとトレンドのオーバーサイズシルエットが特徴のデザイン性が高いアイテムが登場。サイドのファスナーを開けると裾が広がりAラインシルエットになるのも魅力のひとつ。耐水性、防風にも優れ保温性も抜群。外温-20℃まで対応するハイスペックダウンです。
<MACKAGE>ダウンコート(INARI) 158,400円_4階 コトコトステージ41
WINTER COAT COLLECTION
○1月2日(土)~5日(火)
○4階 コトコトステージ41

LATEST TOPICS