23区を違ったアプローチで再解釈したコンセプトレーベル<23区 lab.>
FASHION | 2021.7.12
23区を違ったアプローチで再解釈したコンセプトレーベル<23区 lab.>
2012年にパリで設立したステーショナリーを中心にものづくりを行うプロダクトブランド<PAPIER TIGRE>とコラボレーションしたアイテムが登場します。
世代や時代を超えて、広く長く愛される、シンプル且つ上質で心地よい服。<23区>の服づくりのポリシーに共感したクリエイター、ファクトリーと共に作られた<23区 lab.>。プロダクトブランド<PAPIER TIGRE>と、グラフィック・遊び心・実用性といった要素を基に、今回はTシャツをコラボレートしました。グラフィック・遊び心・実用性といった要素を基に作られたTシャツは、表面的なデザインだけでなく、使って楽しい仕掛けを持つパピエ ティグルオリジナルなアイテムです。

身幅、袖をゆったりとさせたオーバーサイズのTシャツは、サイドにポケットが。長めにデザインされた丈も間延びせず、カジュアルに着こなせます。サイズを38と40で差をつけているので、好みの着こなし方でサイズを選べるところもポイントです。<PAPIER TIGRE>のブランドアイコンである虎のグラフィックを使い、<23区 lab.>とのコラボのために作られたロゴマークもプリントしています。
<23区 lab.>Tシャツ 11,000円_4階 コトコトステージ41

ボリュームスーブが印象的なドルマンTシャツ。ゆったりとしたルーズなシルエットながら、パンツやスカートにも、どちらでも合わせやすい丈で、1枚で存在感のあるTシャツです。カジュアルになりすぎないよう、袖口や襟、裾はすっきりと仕上げました。<PAPIER TIGR>Eのノートブックに使われているリボンのようなストライプを組み合わせた、モードなグラフィックです。
<23区 lab.>カットソー 11,000円_4階 コトコトステージ41

すっきりとしたシルエットのノースリーブTシャツ。前後差をつけ脇にやや深めのスリットを入れているので、重ね着すればスリットからインナーが軽くのぞき、動きのあるレイヤードが楽しめます。スクエアドットに穴をあけたようなグラフィックを絶妙なバランスで重ね合わせた、<PAPIER TIGRE>今期の新作デザインを使用しています。
<23区 lab.>カットソー 9,900円_4階 コトコトステージ41

身幅と袖を少しゆるめに作ったリラックス感が漂うTワンピース。38サイズをロング丈に、40サイズをマキシ丈で製作。好みの丈でサイズをチョイスできるのが魅力です。長めのシルエットが間延びしないよう、サイドにポケットを付けてバランス良く仕上げています。組み合わせで幾何的に作られたストライプにドットとスクエアを絶妙なバランスで配置した<PAPIER TIGRE>らしい存在感のあるグラフィックも特徴的な商品です。
<23区 lab.>ドレス 13,200円_4階 コトコトステージ41


T-SHIRTS  CUSTOMIZE  EVENT
○7月16日(金)~18日(日)
○4階 コトコトステージ41
上記の期間中、阪急うめだ本店限定でTシャツのカスタマイズイベントを開催。今回のイベント限定で、グラフィック5柄が登場、それぞれのグラフィックのカラーは3色ご用意しております。セレクトしたグラフィックは、4種類のTシャツにカスタマイズ。Tシャツは2サイズ展開しているので、好みのシルエットからチョイスして。カスタマイズしたTシャツは、その場でプリントしてお渡しします。
23区 lab. × PAPIER TIGRE
○7月14日(水)~20日(火)
○4階 コトコトステージ41

LATEST TOPICS