DOLCE&GABBANA POP-UP STORE
先行発売の“シシリー ソフト”や阪急うめだ本店でのみ取扱いカラーも

2019.6.12



ドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナによって1985年に創立された、イタリアを代表する世界的なラグジュアリーファッションブランド「DOLCE&GABBANA(ドルチェ & ガッバーナ)」。
1階 コトコトステージ11では、6月12日(水)からポップアップイベントを開催。ブランドのアイコンバッグ、“シシリー”の新作モデルが登場。あらゆる女性のライフスタイルを提案するバッグのバリエーションがそろいます。先行発売の“シシリー ソフト”も登場し、阪急うめだ本店でのみ取扱いカラーも展開します。
SICILY 62(シシリー 62・ポピーレッド 28×22×12cm)297,000円
SICILY 58(シシリー 58・ダークエメラルドグリーン 25×21×13cm)290,520円
※いずれも調節可能なロングストラップ付きです。
ⓒDOLCE&GABBANA

アイコンバッグ“シシリー”の新作モデル。素材は上質なソフトカーフスキンを使用し、ライニングはナッパレザーで高級感のある仕上がりです。ハンドルは取り外し可能で、別売のハンドルに付け替えることも可能です。洋服とのコーディネートもしやすくカジュアルスタイルを演出します。
トートタイプの“シシリー 62”は、ブラックやポピーレッドなど5色展開。フラップタイプの“シシリー 58”は、ダークエメラルドグリーン(阪急うめだ本店でのみ取扱いカラー)をはじめブラックやパウダーピンクなど9色展開(※モデルによって展開カラーが異なります)。ブラックは入学、卒業式などのオケージョンにもお使いいただけます。 

SICILY SOFT (シシリー ソフト イエロー 27×19.5×11cm)236,520円
SICILY (シシリー 26×21×12cm)307,800円
ⓒDOLCE&GABBANA

“シシリー ソフト”は、阪急うめだ本店にて先行発売し、1階 コトコトステージ11で国内で初めてお目見えします。定番のシシリーをよりカジュアルに、毎日使っていただけるモデルです。素材は柔らかくしなやかなボックスカーフを使用。取り外し可能なレザーストラップ付き。ミディアムサイズはビジネスでも使用でき、スモールサイズはオフスタイルにもぴったりです。国内では阪急うめだ本店でのみ、取扱いカラーとして、ミディアムサイズのグリーンも登場します。(※写真のイエローは全国展開予定)
また、ピンクはプレフォール コレクションから百合の花が可憐に咲く“リリウム”のプリントを施した“シシリー”。より女性らしい「DOLCE&GABBANA」を代表とするデザインです。


SICILY RUBBER(シシリー ラバー 22x18x11cm)137,160円
ⓒDOLCE&GABBANA

初夏からデイリーで使えるスポーティーな“シシリー ラバー”。ラバー素材はクリアになっており、斜め掛けショルダーバッグにもなるので旅行先でも重宝します。セミクリアタイプとマットタイプがあり、ピンクのほか、ブラックやホワイトなど5色展開です。



ドメニコ・ドルチェの生まれ年1958年を冠した“シシリー 58”とステファノ・ガッバーナの生まれ年を冠した“シシリー 62”。イタリア・シチリア島の美しさにインスパイアされたバッグたちを手に、華やかに初夏のおでかけを楽しんでみてはいかがでしょうか。


DOLCE&GABBANA POP-UP STORE
◎6月12日(水)~18日(火)
◎1階 コトコトステージ11

新しい記事へ 過去の記事へ 記事一覧へ

Latest最新記事

View All

  • Instagram
  • Facebook