Fashion

「ミサ ハラダ ロンドン」ポップアップストア
新作帽子のテーマは『悲しみよこんにちは』

Fashion

2020.2.24



ロンドン在住の日本人帽子デザイナー原田美砂が手掛けるヘッドアクセサリーブランド「ミサハラダ ロンドン(misaharada london)」。クチュールのテクニックを駆使し、ひねりのきいたエレガンスが表現された帽子は、ファッション界を魅了しています。



2月26日(水)から1階 帽子売場に帽子というカテゴリーを超え、「ミサハラダ ロンドン」のポップアップストアが登場。新作コレクションは、映画化もされたフランソワーズ・サガンの小説『悲しみよこんにちは』がテーマ。コレクションでは南仏で過ごす17歳の主人公セシールの、ある夏の物語を表現しています。期間中はヘッドドレスなどのラグジュアリーラインも一堂にご紹介します。


ヘッドドレス“GIGI”46,200円[限定1]
※3月4日(水)入荷予定 ※その他は参考商品

黒のグログランリボンとマジェンタピンクのチュールをふんだんに使用し、ギャザーを施したヘッドドレス。


ヘッドドレス“MABEL”64,900円[限定1]
※2月27日(木)入荷予定 ※その他は参考商品

シルクローズとその花びらを散らばせ、黒のグログランリボンを施したローズピンクの大きめなプレートヘッドドレス。若い女性が大人になって行くという、『悲しみよこんにちは』のストーリーを淡いピンクで表現しています。


ハット“CHLOĒ”67,100円[限定1]
※2月27日(木)入荷予定 ※その他は参考商品

コーンフラワーブルーのサイザル(麻)に伝統的なクチュール技術のヴェールを手作業で何重にも施し、サテンリボンを散らばせたボーターハット。


ハット“LUCILE”36,300円
※2月26日(水)入荷予定 ※その他は参考商品

夏を堪能する黒のリネンサイザルのバケットハット。黒のサテンリボンとドットをあしらったヴェールがエレガントです。


ハット“INES”58,300円[限定1]
※2月26日(水)入荷予定 ※その他は参考商品

黒のサテンリボンと、垂れるように縁取った黒のダチョウフェザーのブラックリネンサイザルのボーターハット。新作コレクションテーマに沿った物語の“夏の休暇の終わり”のメランコリーな印象を表現しています。


ハット“MELODY”30,800円
※2月26日(水)入荷予定 ※その他は参考商品

リネン、デニム、ストロー風に編み込んだキャンバス素材にレイヤーを施したフリル。折り畳み可能なアクティブラインのバケットハット。



無邪気さと繊細さを併せ持つ少女セシールの、みずみずしい輝きや心のひだを表現した帽子たち。やさしく胸を打つ『悲しみよこんにちは』にインスパイアされたクリエーションで、ノスタルジックな物語世界の装いを楽しんでみてはいかがでしょうか。



「ミサ ハラダ ロンドン」ポップアップストア
◎2月26日(水)~3月10日(火)
◎1階 帽子売場

新しい記事へ 過去の記事へ 記事一覧へ

Latest最新記事

View All

  • Instagram
  • Facebook