Fashion

「アソースメレ」“re nature”
自然界に溶け込む色のストール

Fashion

2020.11.23



「ASAUCE MELER」
ストール(約70×240cm、アルパカ 100%)41,800円
※その他は参考商品

身につけるたび心地良さに包まれる良質な素材選びと、クラフトマンによる物作りにこだわった日本のストールブランド「アソースメレ(ASAUCE MELER)」。2020年秋冬のテーマは、“re nature”。土壁、石、白砂、野生のグリーンといった、自然界に存在する素材の色味を切り取り、ウールやアルパカ、シルク素材と合わせることで絶妙な風合いが生まれています。
11月25日(水)から1階 シーズン雑貨売場では、「アソースメレ」の期間限定ショップが登場。今シーズンは糸の原料そのものが持つ魅力を引き出せるよう繊細なカラー演出に、よりフォーカスしたストールをご紹介します。


「ASAUCE MELER」
ストール(約70×240cm、アルパカ 100%) 41,800円

アルパカ素材の中で2%程しか採れないペルー産のベビーアルパカのみを使って仕上げたストール。表面をファーのような質感に仕上げるために、コートで用いるビーバー加工をし、シャギー感を表現しています。大判ながら驚くほど軽く、ふんわりとあたたかです。まとった時に、しなやかな陰影を生むドレープがコーディネートに雰囲気を与えてくれます。


「ASAUCE MELER by Naoko Tuji」
ストール(約70×250cm、ウール100%) 各37,400円

オーストラリア・ジロン地方の羊からかられるエクストラファインラム素材を使用したストールは、スタイリスト・辻直子と「アソースメレ」のコラボレーションアイテム。Wフェイス仕様で、スポンジのような柔らかで張り感のある質感です。片側だけに入ったラインが、良いバランスで主張してくれます。付属のピンを使って、ケープのようにも装えます。


「ASAUCE MELER by Naoko Tuji」
ストール(約130×130cm、シルク55%、アルパカ32%、ウール13%) 各52,800円

リアルツイードのような凸凹感が、表情豊かに見せてくれる一枚。縦糸にシルク、横糸にウール混アルパカを使用し、独特な光沢感が魅力です。ツイード調の見た目とは異なり、驚くようななめらかさとソフトな質感です。対角線で織り、三角形を作って肩から羽織り、付属のピンで遊び心をプラスして。



11月27日(金)午前11時から午後5時頃まで、ブランドディレクターの大谷繭子が来店。売場で巻き方やスタイリングのアドバイスを行います。※詳しくは売場係員にお問い合わせください。



クラフトマンの手仕事の温もりを感じながらも、モダンに溶け込む洗練のストール。単調で暗くなりがちな冬のウェアにポイントで効果的な色を顔回りに持ってくると明るい印象に。ベーシックな色のストールは、同系色でグラデーションをつけるのも素敵です。巻き方次第でさまざまな表情が演出できるストールで、自分らしいアレンジを楽しんでみてはいかがでしょうか。



「アソースメレ(ASAUCE MELER)」
◎11月25日(水)~12月1日(火)
◎1階 シーズン雑貨売場

新しい記事へ 過去の記事へ 記事一覧へ

Latest最新記事

View All

  • Instagram
  • Facebook