Fashion

CASE Sakurako Fujii

Fashion

2021.8.2




自宅で過ごす時間が増えた今、インテリアのひとつとしてアートを取り入れてみたいと思っている人は多いのではないでしょうか。
ファッションのようにアートも気軽な気持ちで楽しんで欲しいという思いから、8月4日(水)から、6階 プロモーションスペース61では、アーティスト 藤井桜子さんの作品を展示・販売いたします。

藤井さんは大学卒業後、イラストレーター・グラフィックデザイナーとして大阪を拠点に活動、さらにモデルとしても活躍されています。2020年3月、6階 プレミアムワールドがリニューアルオープンした際には、モデルとして登場、颯爽とフロアをウォーキングし、盛り上げてくださいました。

今回はアーティストとしてイベントに参加していただくにあたり、藤井さんにアートに興味を持ったきっかけやイベントの見どころなど、お伺いしました。



藤井桜子さん

ーアートに興味を持たれたきっかけを教えてください。


小さい頃から絵を描くことや物を作ったりすることは好きでしたが、進路として意識し始めたのは高校2年生の時でした。
当時はデッサンの経験がなく、高校も普通科だったので、画塾に通って学び始めました。
通っていた画塾は、ワークショップなどを通して普段学校で学べないことを意欲的に取り組める場所だったので、芸術の分野に深く踏み込む良いきっかけとなりました。

大学3回生で学科の先生の制作アシスタントにつく機会があり、課題の範疇ではなく、仕事として物をつくる意識が芽生えました。同じタイミングで就職活動の時期を迎えましたが、当時、事務所に所属してモデルの仕事をしていたこともあり、正社員として企業に属す道は選びませんでした。
それぞれ別の出来事ですが、両方が今の形でのお仕事に繋がるきっかけです。

ファッションが好きなので、その分野に携わるお仕事は特に嬉しいです。自分の強みにしていきたい分野でもあるので、もっと経験が積めたらなと思っています。




ーコロナによってアートへの取り組みや心境の変化などはありましたか。


作風に影響があったかどうかは定かではありませんが、デジタルツールやオンライン販売など、コロナ渦以前には手をつけていなかった部分に視野を広げてみるきっかけとして、いい期間だったかもしれません。
作品を発表する機会が本当にたくさんなくなりましたが、だからといって制作や発信を止めることはしませんでした。むしろ「絵を描く技術や感性は、使わないと鈍ってしまうものだ」という意識が強くなり、毎日何かしら手を動かすようにしていました。

また、これまではリアルな会場で作品を鑑賞していただくことが中心でしたが、オンライン展示会やオンライン販売の機会が増えました。
それに伴って身についたのが「デジタル画面上で、作品をより良く見せる」ことへの探究です。
見てもらえる場がデジタルの画面上ならば、「デジタル画面だからこそ」演出できる色合いや、作品の作り方を追求してみよう、と思ったんです。
それまでアナログに執着していた気持ちが、少し和らぎました。

ー今回のイベントの見どころを教えてください。


これまでの作品をひとつのスペースに集結させる試みは、今回が初めてです。
なので、その光景は見どころです!

次に、今回のために制作したグッズです。
「作品を買う」という行為のハードルを、いい意味で下げたいと思っていて、お土産感覚でアートを購入して持ち帰る感覚を味わえるグッズを準備しています。
それが、このミニフレームです。







額装された絵画がミニサイズでビニールのパッケージに収まっている、そのアンバランスさがかわいいな、と作りながら感じていました。
ミニフレームの色彩に用いているのは、エタノール(アルコール消毒液)で反応するインクなのですが、同じインクを用いたワークショップも考案しています。
消毒がかかせないこのご時世、アルコール消毒液の新たな一面として、インクの色がにじんでいく様子をお客様の前で実演できたら嬉しいです!


ギャラリースペースとはまた異なり、阪急百貨店は様々な層のお客様が数多く来店される場所だと思います。たくさんの方に作品を見ていただくことはもちろん、同じく多くの方に、アートを身近に、気軽に楽しんでいただきたいという気持ちがとても大きいです。
会場で皆さまにお会いできることを楽しみにしています。



新たな時代をポジティブに、今だからこそできることを考え、それをひとつひとつ表現する藤井さん。

そして阪急百貨店での新たな試みと出逢いを楽しみにされていることが伺えました。


藤井さんのこれまでと、これからの新しいアートをぜひ会場で感じてみてはいかがでしょうか。


CASE Sakurako Fujii

◎8月4日(水)〜10日(火)

◎6階 プロモーションスペース61


阪急百貨店のリモートショッピングサービス
リモオーダーはこちらをクリック↓↓

ご自宅や外出先からスマートフォンやお電話で

新しい記事へ 過去の記事へ 記事一覧へ

Latest最新記事

View All

  • Instagram
  • Facebook