Fashion

「ホアキン・ベラオ」
“BANGLE BAR OPEN!”JOAQUIN BERAO LIMITED SHOP

Fashion

2021.8.9



1982年、デザイナー ホアキン・ベラオが自身の名を冠し、スペイン・マドリッドで創業したジュエリーブランド「ホアキン・ベラオ(JOAQUIN BERAO)」。彫刻、建築、音楽、自然といったファクターにインスパイアされ製作されるジュエリーは、生命力にあふれ、伸びやかでグラマラスなラインが特徴的です。その有機的なフォルムは主張し過ぎることなく、身に着ける人の体に自然と溶け込み、芸術品とも言えるそのクリエーションは、スペイン王室をはじめ、世界各国で支持されています。

ブランド創立後、最初にデザインされたバングル“CLASICA” 159,500円、リング“LISBOA”40,700円

1階 プロモーションスペース11では、“Bangle/Bracelet Bar(バングル/ブレスレット バー)”をオープン。4月に発表したアーカイブコレクションからの復刻アイテムや新作など、「ホアキン・ ベラオ」の代名詞ともいえるバングルやブレスレットを幅広くご紹介します。さらに会場では定番のシルバーネックレスやピアス、リングも登場します。


(左手) バングル “OVALO” 94,600円 (右手) バングル “CLASICA” 57,200円、リング “DAYAK” 40,700円

“ジュエリーは、それを身に着ける人を引き立てるもの”というのがデザイナーの信条。第一印象を決めるボリューム感から肌の当たりを滑らかにするディテールに至るまで綿密に計算されたデザインは、体にピタリと寄り添い、彼の言葉をそのまま表しています。


バングル“FLORA”
左)140,800円、右)96,800円

定番のバングルの中でも人気の高いバングル“FLORA”の2モデルに、それぞれスモールサイズが新登場。柔らかい曲線のフォルムにミラーフィニッシュ仕上げのバングルは、アーティスティックなオブジェそのもの。インパクトのあるバングルがしたいけれど手首周りが細くて今まで諦めていた方は、ぜひトライしてみては。


“MEA CULPA”
左より)YG 151,800円、WG 151,800円、YG 346,500円、WG 253,300円、WG 250,800円、YG 423,500円、YG 250,800、WG 250,800円 ※“メア・クルパ”コレクションのお渡しは約2ヵ月半後の予定です。詳しくは売場スタッフにお問い合わせください。

今回は2001年の発表以来、世代を超えて愛されてきた18金ゴールドの“MEA CULPA(メア・クルパ)”コレクションのオーダーも承ります。小さな彫刻作品のようなリングは、スライドさせて重ね付けが楽しめるデザインです。昨年発表したイヤーカフもお披露目。リングとイヤーカフをお揃いで楽しむのも素敵。


左から)  バングル“SOLEA” 79,200円、リング“PAINE” 40,700円、リング“CLASICA” 42,900円、ピアス“CLASICA” 42,900円

“時代を超えて生き続けていくものを、作り続けていかなければならない”というデザイナーの言葉通り、常にコンテンポラリーな雰囲気を纏うジュエリーは、さまざまなスタイルにフィット。自由な発想で、あなたらしいジュエリーのレイヤリングを楽しんではいかがでしょうか。



“BANGLE BAR OPEN!” JOAQUIN BERAO LIMITED SHOP
◎8月11日(水)~17日(火)
◎1階 プロモーションスペース11


阪急百貨店のリモートショッピングサービス
リモオーダーはこちらをクリック↓↓

ご自宅や外出先からスマートフォンやお電話で

新しい記事へ 過去の記事へ 記事一覧へ

Latest最新記事

View All

  • Instagram
  • Facebook