Fashion

「Max Mara(マックスマーラ)」 70th Anniversary

Fashion

2021.9.27

1951年、北イタリアの街レッジョ・エミリアで誕生した「Max Mara(マックスマーラ)」。ディテールにこだわったラグジュアリーなスタイルを発表し続けてきました。とりわけ、上質な素材や巧みな縫製、洗練されたデザインは多くの女性たちに支持され、長く愛されています。

2021年は「マックスマーラ」が誕生して70年という記念すべき年。9月29日(水)から、1階コトコトステージ11ではブランド創立70周年を記念したポップアップストアを開催いたします。節目の年を祝うカプセルコレクションを他店に先駆けてご紹介するほか、ポップアップストアのみでの販売となるホームコレクションなど、イベントならではのアイテムがお目見え。
そして、「マックスマーラ」のアイコニックなアイテムであるコートも、時代を超えて愛される名品モデルから今シーズンの新作まで幅広く取り揃えてご紹介します。会場では、ブランドの歴史をともに刻んできた動物たちが祝祭のムードを演出、愛らしい姿で皆様をお迎えします。

スクエアクッション 50,600円

ポップアップストアのみでの販売となるホームコレクションから、アイコンコート“テディ(TEDDY)”と同素材を使用したクッション。中綿にも「マックスマーラ」のサステナブル素材・キャメルクスを使用するこだわりで、冬を迎えるリビングに温もりをもたらします。

テディベア アイコン コート 419,100円

今や“It Coat”としてファッショニスタに愛される“テディ(TEDDY)”。質の高い天然素材を起毛させた愛らしい表情は今年も健在です。ナチュラルでモダンな新色のコーヒーブラウンは、あらゆるスタイリングにマッチするカラーです。

テディベア ショートコート 411,400円

2021年秋冬ミラノコレクションで発表された、テディ素材のバイカージャケット風ショートコート。背面にはブランドのモノグラムと創設年を示す“1951”のアップリケが縫い付けられています。大きめの襟やゆったりとしたシルエットがブランドらしいエレガンスを表現しています。





アイコニックなアイテムにモダンなエッセンスをプラスし、常に女性に寄り添いながらアップデートを繰り返してきた「マックスマーラ」。創立から70年を経てもなお進化し続けている「マックスマーラ」の世界観を会場で感じてみてはいかがでしょうか。


Max Maraマックスマーラ)」 70th Anniversary
◎9月29日(水)~10月5日(火)
◎1階 コトコトステージ11

「マックスマーラ」のアイテムは、公式オンラインストア HANKYU FASHIONでもご購入いただけます。
※販売期間:9月29日(水)午前10時~10月5日(火)午後7時59分

新しい記事へ 過去の記事へ 記事一覧へ

Latest最新記事

View All

  • Instagram
  • Facebook