Lifestyle

おもてなし料理を引き立てる器と盛りつけ

Lifestyle

2019.9.18



ようやく日中の暑さも少しずつ和らぎはじめ、秋の気配を感じる季節になってきました。10月1日(火)までの期間中 7階 コトコトステージ71では、パリの一流レストランでも使用されている フランス・リモージュ焼「ジャン・ルイ・コケ」の器を使った、秋のおもてなし料理がクラスアップする器をご紹介しています。




「ジャン・ルイ・コケ」Pois de Senteur
上)ティーカップ&ソーサー 19,332円
下)バブル(ボウル、直径約16cm)14,580円

新作の“pois de senteur”シリーズは、スイートピーを描いた華やかで美しい器。「ジャン・ルイ・コケ」の器は、斬新なデザインと鮮やかな色彩で人気を博しています。


「ジョーヌ・ド・クローム」SONG-OCEAN
プレート
(直径約21㎝)10,800円など ※写真はイメージです

「ジャン・ルイ・コケ」から派生したモダンなブランドの器は、料理が美しく映えるように、白を生かしたデザイン。




古門佐知子プロフィール
フランスでの語学留学後、辻調理師専門学校に入学。その後、「Le Cordon Blue」神戸校で料理と製菓を学び、数々の料理店での修業を経て「Salon de C」を立ち上げる。


《古門佐知子によるトークショー開催》
「ジャン・ルイ・コケ」の食器を使った、おもてなしに映える料理の盛り付けや器選びのコツをアドバイスします。 ※調理実演はございません。
◎9月21日(土)・28日(土) 各日午後3時~(各回約30分)
●参加無料



おもてなし料理を引き立てる器と盛りつけ
◎9月18日(水)~10月1日(火)
◎7階 コトコトステージ71
※表示価格は、すべて消費税率8%時の税込価格です。2019年10月1日(火)以降のお渡しは、本体価格に新税率の消費税を加えてお支払いいただきます。

新しい記事へ 過去の記事へ 記事一覧へ

Latest最新記事

View All

  • Instagram
  • Facebook