Lifestyle

グッドクラフト、グッドホーム

Lifestyle

2021.10.4



「HARU WOOD WORKS」
左)High stool(約径30×高さ75cm)41,800円、
右)藤の椅子(約幅53×奥行47×高さ55cm)36,300円(※受注制作。お渡しまで約2ヵ月)
※その他一部は参考出品


家で過ごす時間が増え、憧れるのは心豊かでコンフォータブルな暮らし。7階 コトコトステージ71では、“ハンドクラフトに囲まれた心地よい暮らし”をテーマに、“GOOD CRAFT, GOOD HOME”を開催。丁寧に作られたストーリーのある良質なものを、大阪桜川にあるインテリアショップ「DEN(デン)」の店主であり、コーディネーターとして活動する「toau(トー)」の湯浅啓子がキュレーション。暮らしと共に育っていく家具をコンセプトに制作する「HARU WOOD WORKS」の小物家具や、そばに置きたいこだわりの器、ファブリック、香りなど、家時間を豊かにするクラフトが並びます。


大和田友香 作
マグカップ“深碧”“月下”各3,300円 
※他は参考商品 

シンプルで凛とした造形に、繊細な表情の釉薬が美しい大和田友香のカップやソーサー。心象風景をイメージして制作された釉薬には“月下”“深碧(しんぺき)”や他にも“天鵞絨(ビロード)”など素敵な名前が付けられています。
会場ではさらに、酒匂ふみや鈴木恵麗子のテーブルウェアもお目見えします。


奥 泰我 作
花入れ(大:約径14×高さ17.5cm)7,150円、
花入れ(中:約径7.5×高さ15cm)4,950円

洗練されたフォルムに金の縁取りがさりげなく華やかさをそえる花器。ひとつひとつ丁寧につくられる奥 泰我(おく たいが)の吹きガラスの器は、緊張感のあるラインが魅力的です。


「東京香堂」“first Collection”(レフィル50本入りミモザ)4,598円
大和田友香 作 皿“月下”4,950円(香立て別)


在宅時間が増えたいま、お香を炊いて気分を切り替えてみるのはいかがでしょう。西洋の調香技術と日本のお香の技術を融合したインセンス。香り立ちの心地よさはもちろん、残り香が空間を占領しないようにつくられている所も使いやすいお香です。

「HARU WOOD WORKS」
籐のかご(約幅53.5×奥行き37×高さ28cm)23,100円

「HARU WOOD WORKS」の籐のかごは脱衣かごにひざ掛けをいれておいたりと、かさばらず重宝するサイズ感です。籐の経年変化で使い込むうちに味わい深い飴色に。会場では、植物を壁に飾る「什木」のアイアンオブジェ、香りを持ち運ぶ「JODAN」のアロマリング、レザーやファブリックなど、そばに置いて楽しみたいクラフトもご紹介します。



自然の素材を使った、人の手の温もりを感じる家具や器。丁寧に作られたストーリーのあるものを少しずつ揃えて、自分らしい家中空間をつくっていく楽しさを味わってはいかがでしょうか。




GOOD CRAFT, GOOD HOME
◎10月6日(水)~19日(火)
◎7階 コトコトステージ71


阪急百貨店のリモートショッピングサービス
リモオーダーはこちらをクリック↓↓

ご自宅や外出先からスマートフォンやお電話で

新しい記事へ 過去の記事へ 記事一覧へ

Latest最新記事

View All

  • Instagram
  • Facebook