Lifestyle

日常を楽しむ 新洋食器探訪
~Welcome to Wedgwood~

Lifestyle

2022.3.28



「ウェッジウッド」“ワンダーラスト”
カップ&ソーサー 各8,250円、20cmプレート 各4,400円
※いずれも4月中旬頃入荷予定

1759年にジョサイア・ウェッジウッドによって設立された英国の陶磁器ブランド「Wedgwood(ウェッジウッド)」。



7階 コトコトステージ71では、260年以上もの歴史を持ち、英国王室をはじめ各国の王侯貴族たちに愛用されてきた「ウェッジウッド」の魅力を大切にしながら、今の時代ならではの新しいテーブルウェアの楽しみ方を提案します。さらに「ウェッジウッド」と英国で活躍する日本人陶芸家・細野仁美のコラボレーションによる陶芸作品も併せてご紹介します。
“ワンダーラスト”
アップル ブロッサム ティーカップ&ソーサー 8,250円、ロココ フラワーズ マグ 5,500円

英国で愛と平和のシンボルとされ、先住民族時代より普遍的な存在として、数々の神話や逸話に登場する“アップル ブロッサム”をあしらったティーカップ&ソーサー。“ロココ フラワーズ マグ”は、ロココ建築の傑作といわれるドイツのニンフェンブルク宮殿にある城館アマリエンブルクに着想を得、ロココ様式のエッセンスが凝縮されたデザインです。


“ワンダーラスト”
イエロートンキン 20cm プレート 4,400円、ブルーパゴダ ティーカップ&ソーサー 8,250円、クリムゾン ジュエル スクエアトレイ 4,400円

菊の街として知られる中国・広東省の小欖(シャオラン)より着想を得た、“イエロートンキン”。深い青を背景にミャンマーの仏塔が描かれた、“ブルーパゴダ”。ネパールからインスピレーションを得て、東南アジアの庭園へのオマージュを込めて誕生した“クリムゾン ジュエル”。オリエンタル気分に浸れる刺激的で華やかなデザインです。

「ウェッジウッド」Wedgwood by Hitomi Hosono
Touka(透花) Vase(高さ約12cm) 880,000円【限定1】

ロンドンのヴィクトリア&アルバート美術館や大英博物館をはじめ、世界にその才能を認められたアーティスト細野仁美。「ウェッジウッド」の“アーティスト・イン・レジデンス”プログラムに選ばれ、「Wedgwood by Hitomi Hosono」コレクションを制作。繊細なレリーフが目をくジャスパーのアートピースは、花や葉など自然の美しさがモチーフになっています。“Touka(透花)”は、花びらの一部が光を通すようなデザイン。“ぼんぼり”の形状からインスパイアされたベースです。

「ウェッジウッド」Wedgwood by Hitomi Hosono
sansai(三彩)セット
 (ピンク:高さ約5cm、ブルー:高さ約5cm、イエロー:高さ約9cm) 550,000円【限定1】

和菓子に合わせることをイメージしてデザインされた、スモールサイズのジャスパーの3点セット。重なり合うようにアーカンサスの葉があしらわれた“wakaba(若葉)。花が遊んでいるかのごとく菊の花が配された“kayuu(花遊)。デイジーの花をふんだんにまとった卵形のオーナメント“koharu(小春)”。自然の中の美しさを意識したコレクションは、自然界にあふれる花や葉のありのままの姿をリアルに再現したモチーフと、やわらかい色合いのジャスパーとのハーモニーが特徴です。



鮮やかな色柄をミックスしたり、ビンテージシルバーやデコールと組み合わせたり。自分の感性次第で自在に広がる洋食器の楽しみ方。ハッピーなご褒美時間は、もっと自由に、もっとクリエーティブに。自分好みのMIX&MATCHを開拓して、遊び心のあるティータイムを大胆に楽しんでみてはいかがでしょうか。


日常を楽しむ 新洋食器探訪 ~Welcome to Wedgwood~
◎3月30日(水)~4月12日(火)
◎7階 コトコトステージ71


阪急百貨店のリモートショッピングサービス
リモオーダーはこちらをクリック↓↓

ご自宅や外出先からスマートフォンやお電話で

新しい記事へ 過去の記事へ 記事一覧へ

Latest最新記事

View All

  • Instagram
  • Facebook